サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】マセラティ MC20は、100%自社開発の「ネットゥーノ」エンジン初搭載モデル。ピュアスポーツとグランドツーリスモの違いとは

ここから本文です
2020年9月9日、モデナ、ニューヨーク、そして東京での同時ワールドプレミアから約1年半。マセラティ初のバタフライドア採用、20年以上の時を経てエンジンの自社生産を再開したマセラティが100%自社開発で生み出した新型V6ツインターボエンジン「ネットゥーノ」搭載など、新世代のマセラティの到来を告げるスーパーカーが「MC20」なのである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン