サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新型ミツビシ・アウトランダー、バッテリー容量拡大のPHEVモデルが今冬発売へ

ここから本文です

 7月29日、三菱自動車は2021年4月に北米で発売を開始した新型『アウトランダー』にプラグインハイブリッド(PHEV)モデルを追加し今冬、日本国内でも発売すると発表した。

 今年フルモデルチェンジを受けた新型アウトランダーは、ミツビシのクロスオーバーSUVとしてグローバル販売されている中核モデルだ。

ミツビシ、新型『アウトランダー』発表。累計販売260万台のグローバルSUVが第4世代へ

 その中のプラグインハイブリッド搭載モデルは「日常ではEV、遠出はハイブリッド」というコンセプトのもと“SUV×電動車”という新たな扉を開き、2013年の発売以来、世界60カ国以上で発売されPHEVカテゴリーをリードしてきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン