サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】SUBARU、2021年GT300クラス参戦体制を発表。”コーナリング”マシンで王座獲得を目指す

ここから本文です
 SUBARUと同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルが、2021年のモータースポーツ活動の詳細を発表した。その中で、スーパーGTのGT300クラスには、昨年同様井口卓人と山内英輝のコンビで挑むことを明らかにした。

 昨年は44ポイントを獲得してドライバーズランキング5位になったものの、優勝には手が届かなかった#61 SUBARU BRZ R&D SPORT。今季は新型のSUBARU BRZをベースとしたニューマシンで、GT300クラスに挑むことになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ