サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 爽快感、居住性、デザイン、ダイハツの人気ハイトワゴン「ムーヴカスタム」はお買い得なのか?

ここから本文です

ダイハツ『ムーヴカスタム』

注目の機能・装備

あおられた時に取った行動、運転中にストレスを感じた瞬間、データから読み解く「あおり運転」の実態

パワーモードスイッチをハンドルスポーク部に内蔵。選択するとエンジン回転数が上がり、加速する。

変速機はインパネシフトのCVTだがモードがD、S、Bの3つから選ぶことができ、用途に応じて使い分けられる。

エンジンルーム

3気筒エンジンは減速時に発生するエネルギーを利用して、バッテリーに充電するエコ発電制御を採用。高効率化したオルタネーターによって走行時の充電を抑制する。パワーモードを選択して走行すると2500~3000回転からレスポンスが良くなるように感じた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン