現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > JSB1000フル参戦6年目を迎えるTeam ATJ。岩田悟とさらなる高みを目指して、鈴鹿8耐にも参戦/全日本ロード

ここから本文です
JSB1000フル参戦6年目を迎えるTeam ATJ。岩田悟とさらなる高みを目指して、鈴鹿8耐にも参戦/全日本ロード
写真を全て見る(1枚)

 2019年に発足したTeam ATJは、2024年シーズンも全日本ロードレース選手権シリーズJSB1000クラスにフル参戦し、鈴鹿8耐EWCクラスにエントリーする。ライダーは5年目となる岩田悟、マシンは新型となった2024年型ホンダCBR1000RR-Rにブリヂストンタイヤの組み合わせだ。

 大谷雄一チーム代表は「2024シーズンもTeam ATJとして活動を継続させていただきます。まずはご協力いただいている全ての方々に感謝を申し上げます。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ポルシェライフスタイル「ターボ No.1コレクション」発売…911ターボ50周年記念
ポルシェライフスタイル「ターボ No.1コレクション」発売…911ターボ50周年記念
レスポンス
長澤まさみさんはいないけど……会場に行くのも「ありかも」? BYDが「ATTO3」や「ドルフィン」に未発売の「SEAL」まで展示するイベントを原宿で開催中! 
長澤まさみさんはいないけど……会場に行くのも「ありかも」? BYDが「ATTO3」や「ドルフィン」に未発売の「SEAL」まで展示するイベントを原宿で開催中! 
ベストカーWeb
ホンダが凄い新型「軽バン」2024年“秋”に発売へ! 前後2人乗りの「タンデム仕様」が斬新すぎる! 手の届く“価格設定”にも期待大の新型「N-VAN e:」とは
ホンダが凄い新型「軽バン」2024年“秋”に発売へ! 前後2人乗りの「タンデム仕様」が斬新すぎる! 手の届く“価格設定”にも期待大の新型「N-VAN e:」とは
くるまのニュース
Team LeMansがアウディ後継車両にフェラーリ296 GT3を選んだ4つの理由。昨季はメリ&片山が3位3回と躍進……今年は勝利狙う
Team LeMansがアウディ後継車両にフェラーリ296 GT3を選んだ4つの理由。昨季はメリ&片山が3位3回と躍進……今年は勝利狙う
motorsport.com 日本版
トヨタ新型「“最小級”SUV」世界初公開! アンダー150万円&全長4m以下ボディ! 迫力顔の「アーバンクルーザー タイザー」南アにも導入へ
トヨタ新型「“最小級”SUV」世界初公開! アンダー150万円&全長4m以下ボディ! 迫力顔の「アーバンクルーザー タイザー」南アにも導入へ
くるまのニュース
ワールドスーパースポーツ第2戦はNEWチーフメカニックとマシンセットアップに注力!? レーシングライダー大久保光のレースレポート
ワールドスーパースポーツ第2戦はNEWチーフメカニックとマシンセットアップに注力!? レーシングライダー大久保光のレースレポート
バイクのニュース
マクラーレンの新世代ハイブリッドが、「オープン」でさらに進化 『アルトゥーラ・スパイダー』の注目ポイントは
マクラーレンの新世代ハイブリッドが、「オープン」でさらに進化 『アルトゥーラ・スパイダー』の注目ポイントは
レスポンス
人気ユニットZENTsweetiesが2024年の新コスチュームをお披露目
人気ユニットZENTsweetiesが2024年の新コスチュームをお披露目
AUTOSPORT web
ホンダアクセスがやってくれた!! 新型SUVホンダWR-Vに「ペット用」誕生!! 日本最大級のペットイベントに出展
ホンダアクセスがやってくれた!! 新型SUVホンダWR-Vに「ペット用」誕生!! 日本最大級のペットイベントに出展
ベストカーWeb
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
アロンソ契約延長で、2026年以降の日本人ドライバーはどうなる? HRC渡辺社長「まだカスタマーPUを供給できる段階ではない」
motorsport.com 日本版
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
レスポンス
5速MT搭載! スズキ新型「快速ハッチ」に驚いた!? アンダー200万円の新型「スイフト」がスゴい! 実力は?
5速MT搭載! スズキ新型「快速ハッチ」に驚いた!? アンダー200万円の新型「スイフト」がスゴい! 実力は?
くるまのニュース
2023年に世界で一番売れたクルマはテスラ・モデルY! なぜ電気自動車がトップに? 世界のEVの10%を占めるモデルYは何がスゴイ?
2023年に世界で一番売れたクルマはテスラ・モデルY! なぜ電気自動車がトップに? 世界のEVの10%を占めるモデルYは何がスゴイ?
WEB CARTOP
2024スーパーGT開幕! 公式練習は下馬評高いau TOMSがトップタイム。2番手以下にコンマ5秒の差つける
2024スーパーGT開幕! 公式練習は下馬評高いau TOMSがトップタイム。2番手以下にコンマ5秒の差つける
motorsport.com 日本版
ホンダの「斬新軽トラ」がスゴかった! めちゃ「画期的な荷台」にオシャグリーン採用! バン×軽トラ“融合”の「HOBICK」は登場が早すぎたのか
ホンダの「斬新軽トラ」がスゴかった! めちゃ「画期的な荷台」にオシャグリーン採用! バン×軽トラ“融合”の「HOBICK」は登場が早すぎたのか
くるまのニュース
アロンソ、アストン残留の決め手のひとつはホンダ「新規定のF1を、ホンダとの新プロジェクトで走りたかった」
アロンソ、アストン残留の決め手のひとつはホンダ「新規定のF1を、ホンダとの新プロジェクトで走りたかった」
AUTOSPORT web
首都高「江戸橋JCT」周辺が大化け? 巨大再開発ビルが建設へ 道路の地下化で地上もかなり変わる!
首都高「江戸橋JCT」周辺が大化け? 巨大再開発ビルが建設へ 道路の地下化で地上もかなり変わる!
乗りものニュース
マツダ「痛ロードスターSUV」実車展示! ゴツさ爆発に注目度高し!? なぜ2人乗りスポーツをオフ化?
マツダ「痛ロードスターSUV」実車展示! ゴツさ爆発に注目度高し!? なぜ2人乗りスポーツをオフ化?
くるまのニュース

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村