現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMW『X3』新型発表、新デザイン言語採用の4代目

ここから本文です
BMW『X3』新型発表、新デザイン言語採用の4代目
写真を全て見る(5枚)

BMWは6月19日、SUVの『X3』新型を欧州で発表した。新型は第4世代モデルとなる。

新型X3には、BMWの新しいデザイン言語を採用した。新型のボディサイズは全長4755mm、全幅1920mm、全高1660mm。先代モデルよりも34mm長く、29mmワイドで、25mm背が低い。これにより、力強さやスポーティさを強調している。

【BMW 320d ツーリング 新型試乗】10年経っても一線級、乗用ディーゼルが生き残る術はないのか?…中村孝仁

新型X3のフロントには、大型のキドニーグリルが配置されており、垂直および斜めに配置されたバーが新たなアクセントを加えている。オプションのBMWアイコニックグローは、グリルを連続的に照らす。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

アウディA4がフルモデルチェンジ、車名は『A5』に…欧州発表
アウディA4がフルモデルチェンジ、車名は『A5』に…欧州発表
レスポンス
新型BMW『M5』はパワフルなデザイン&初のハイブリッドで新たな時代へ[詳細画像]
新型BMW『M5』はパワフルなデザイン&初のハイブリッドで新たな時代へ[詳細画像]
レスポンス
美しさと空力、積載性を兼ね備えたルーフボックス「THULE モーション3」発売
美しさと空力、積載性を兼ね備えたルーフボックス「THULE モーション3」発売
レスポンス
北米版『日産 エクストレイル』のオフロード仕様「Rock Creek」がかなりシブい[詳細画像]
北米版『日産 エクストレイル』のオフロード仕様「Rock Creek」がかなりシブい[詳細画像]
レスポンス
「X字型」4スポークハンドルが斬新すぎる!? DSの最高級EVは「クロスオーバーファストバック」に
「X字型」4スポークハンドルが斬新すぎる!? DSの最高級EVは「クロスオーバーファストバック」に
レスポンス
BYDの新型SUV『SONG PRO』は航続1100kmの「スーパーハイブリッド」 ブラジル生産第一号
BYDの新型SUV『SONG PRO』は航続1100kmの「スーパーハイブリッド」 ブラジル生産第一号
レスポンス
MGの小型SUV『HS』新型初公開、1.5ターボとPHEVをラインアップ…グッドウッド2024
MGの小型SUV『HS』新型初公開、1.5ターボとPHEVをラインアップ…グッドウッド2024
レスポンス
『ティグアン』現行最後の特別モデルは、VW本拠地にちなんだ「ヴォルフスブルクエディション」
『ティグアン』現行最後の特別モデルは、VW本拠地にちなんだ「ヴォルフスブルクエディション」
レスポンス
米ラグジュアリーSUVの代表格、キャデラック『エスカレード』マイチェンでデザイン刷新
米ラグジュアリーSUVの代表格、キャデラック『エスカレード』マイチェンでデザイン刷新
レスポンス
初の「モバイルオフィス」装備、ルノーの新型電動バン『トラフィック』、3.4万ポンドから受注開始
初の「モバイルオフィス」装備、ルノーの新型電動バン『トラフィック』、3.4万ポンドから受注開始
レスポンス
【ホンダ フリード 新型】CROSSTARのインテリアでゆったりした気持ちになれる
【ホンダ フリード 新型】CROSSTARのインテリアでゆったりした気持ちになれる
レスポンス
[15秒でニュース]アウディの新命名規則、次期『A4』は『A5』として発表
[15秒でニュース]アウディの新命名規則、次期『A4』は『A5』として発表
レスポンス
『ディスカバリー』35周年で350馬力の新ディーゼル初搭載、限定車「35th Edition」発表
『ディスカバリー』35周年で350馬力の新ディーゼル初搭載、限定車「35th Edition」発表
レスポンス
メルセデスAMG GT、612馬力の「63 PRO 4MATIC+」発表
メルセデスAMG GT、612馬力の「63 PRO 4MATIC+」発表
レスポンス
【ホンダ フリード 新型】上質で洗練されたAIRの内装[詳細画像]
【ホンダ フリード 新型】上質で洗練されたAIRの内装[詳細画像]
レスポンス
【ホンダ フリード 新型】AIRの外観はシンプルながらも上質
【ホンダ フリード 新型】AIRの外観はシンプルながらも上質
レスポンス
新世代ミニ第4弾・新型「ミニ クーパー 5ドア」が408万円から登場! ガソリンエンジン搭載のみで原点に戻った?
新世代ミニ第4弾・新型「ミニ クーパー 5ドア」が408万円から登場! ガソリンエンジン搭載のみで原点に戻った?
Auto Messe Web
マツダ『CX-5』に入門グレード「2.5 S」が復活、2025年モデルを米国発表
マツダ『CX-5』に入門グレード「2.5 S」が復活、2025年モデルを米国発表
レスポンス

みんなのコメント

6件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

721.0998.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.9889.9万円

中古車を検索
X3の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

721.0998.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.9889.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村