現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「黄色」は“注意して進め”「じゃない」!? 実は間違って覚えてた? 再認識したい「黄色信号の原理原則」とは

ここから本文です

「黄色」は“注意して進め”「じゃない」!? 実は間違って覚えてた? 再認識したい「黄色信号の原理原則」とは

掲載 47
「黄色」は“注意して進め”「じゃない」!? 実は間違って覚えてた? 再認識したい「黄色信号の原理原則」とは

■「青は進め」も正確にいえば「不正解」

 道路の信号機といえば「青は進め」「黄色は注意」「赤は止まれ」だという認識の人は多いはず。
 
 しかしそれは間違った認識といえます。正しい交通信号の意味について改めて紹介します。

【画像】「えっ…!」これが高速高速道路で「絶対やってはいけない」行為です!(17枚)

 信号機が表示する信号の意味については、道路交通法施行令第2条において次のように規定されています。

 青色の灯火は「直進し、左折し、または右折することができる」。

 黄色の灯火は「停止位置を越えて進行してはならない。ただし、すでに停止位置に近接しており、安全に停止できない場合を除く」。

 赤色の灯火は「停止位置を越えて進行してはならない」とそれぞれ定められています。

 まず青信号は「進め」ではなく「進むことができる」という意味です。

 つまり信号が青だからといって、無条件に進んで良いわけではなく、歩行者やほかのクルマの交通をよく確認しながら進む必要があります。

 また黄色信号は、安全に停止できない場合を除いて、停止線手前で停止しなければなりません。

 ですから、停止できる位置で黄色に変わったにもかかわらず、停止することなく交差点を通過していくのは違反に該当します。

 けっして「赤になる前に通過すれば大丈夫!」というものではありません。

 また、赤信号は「停止線を越えて進行してはならない」ものです。

 停止線手前で止まるのは当然のこと、右折待ちなどですでに交差点内に進入している際は、ほかの交通の妨げにならないように注意しながら、速やかに進行する必要があります。

 赤だからといって、やみくもに交差点内で停止してしまうと、周囲の交通に迷惑や危険を及ぼします。

■「点滅信号」の意味も正確に理解していますか!?

 信号の意味で忘れがちなのが、赤や黄色の点滅信号でしょう。

 赤の点滅は「停止位置において一時停止をしなければならない」、黄色の点滅は「ほかの交通に注意して進行することができる」です。

 点滅信号に関しては、よく言われる「赤はとまれ、黄色は注意」で覚えておけば良いかもしれません。

 ちなみに、歩行者信号に使われている、人の形の信号における青色灯火の点滅の意味は「道路の横断を始めてはならない」です。

 青の点滅が始まると急いで渡ろうとする人がほとんどですが、横断歩道を走って渡るのは危険なこともあります。

 渡る前に点滅を始めたら、横断はやめるようにしましょう。

※ ※ ※

 信号に従わなかったときの反則金と違反点数については、信号無視(赤色等)違反が、普通車で反則金9000円、違反点数2点。

 信号無視(点滅)違反が、普通車で反則金7000円、違反点数2点です。

 もちろん赤信号だけでなく、黄色信号においても違反と認められれば取り締まり対象となりますし、点滅信号も、赤点滅で一時停止をしなければ、取り締まりの対象となります。

 信号機に従うことは、道路交通法第7条において定められている「通行する人(車両)の義務」です。

 安全で円滑な交通を守るため、ドライバー、歩行者に限らず、信号をしっかりと守りましょう。

関連タグ

こんな記事も読まれています

平良響「とてもうれしい初優勝」。堤優威「少しの隙も許されない展開」【第1戦GT300決勝会見】
平良響「とてもうれしい初優勝」。堤優威「少しの隙も許されない展開」【第1戦GT300決勝会見】
AUTOSPORT web
坪井翔「ハイライトはSC後のリスタート」。山下健太「目指すは2連勝!」【第1戦GT500決勝会見】
坪井翔「ハイライトはSC後のリスタート」。山下健太「目指すは2連勝!」【第1戦GT500決勝会見】
AUTOSPORT web
國井勇輝、ポール・トゥ・ウインでクラス初優勝を飾る/2024全日本ロード第2戦もてぎ ST1000 決勝
國井勇輝、ポール・トゥ・ウインでクラス初優勝を飾る/2024全日本ロード第2戦もてぎ ST1000 決勝
AUTOSPORT web
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
トップ交代! ポルシェ・タイカン・ターボGTへ試乗 怒涛の1108馬力 真っ当な「GTシリーズ」か
AUTOCAR JAPAN
後続車は大迷惑! 目潰し攻撃にもなりかねない「バックフォグ」の役割と正しい使い方をレクチャーします
後続車は大迷惑! 目潰し攻撃にもなりかねない「バックフォグ」の役割と正しい使い方をレクチャーします
Auto Messe Web
タイヤ無交換作戦的中。muta GR86の堤優威/平良響コンビが嬉しい逆転勝利【第1戦GT300決勝レポート】
タイヤ無交換作戦的中。muta GR86の堤優威/平良響コンビが嬉しい逆転勝利【第1戦GT300決勝レポート】
AUTOSPORT web
中須賀克行、完璧なレース運びで開幕3連勝/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース2
中須賀克行、完璧なレース運びで開幕3連勝/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000 レース2
AUTOSPORT web
au TOM’S圧倒の開幕戦。GRスープラ表彰台独占を新車シビックが奪い返す【第1戦GT500決勝レポート】
au TOM’S圧倒の開幕戦。GRスープラ表彰台独占を新車シビックが奪い返す【第1戦GT500決勝レポート】
AUTOSPORT web
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
AUTOCAR JAPAN
【正式結果】2024年スーパーGT第1戦岡山 決勝
【正式結果】2024年スーパーGT第1戦岡山 決勝
AUTOSPORT web
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
後輪駆動から四輪駆動へ進化 ポルシェ911 ターボ 930から993まで 4世代を比較(2)
AUTOCAR JAPAN
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
止まらない「空冷ターボ」の高騰! ポルシェ911 930から993まで 4世代を比較(1)
AUTOCAR JAPAN
衝撃デザインの新型「コンパクトSUV」世界初公開! トヨタ「ヤリスクロス」級のボディに“最新ハイブリッド”搭載! 斬新すぎる「超スポーティSUV」ミラノ登場
衝撃デザインの新型「コンパクトSUV」世界初公開! トヨタ「ヤリスクロス」級のボディに“最新ハイブリッド”搭載! 斬新すぎる「超スポーティSUV」ミラノ登場
くるまのニュース
イラストレーター「わたせせいぞう」が描いてきた昭和~令和という時代、対象はクルマから鉄道へ その魅力とは
イラストレーター「わたせせいぞう」が描いてきた昭和~令和という時代、対象はクルマから鉄道へ その魅力とは
Merkmal
1980年代バイクブームを加速させた懐かしの250ccモデル3選
1980年代バイクブームを加速させた懐かしの250ccモデル3選
GQ JAPAN
阪神高速4号湾岸線「10日間通行止め」 16日から一部区間で改修工事 関空方面「激しい渋滞」に注意
阪神高速4号湾岸線「10日間通行止め」 16日から一部区間で改修工事 関空方面「激しい渋滞」に注意
乗りものニュース
圧倒的な存在感!ベントレーから史上最高にダークでエッジの効いたSUV「ベンテイガSブラック エディション」が登場
圧倒的な存在感!ベントレーから史上最高にダークでエッジの効いたSUV「ベンテイガSブラック エディション」が登場
@DIME
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
GQ JAPAN

みんなのコメント

47件
  • zpf********
    青でも先が渋滞しており、自分の車が入る余地がない場合は進んではならない
  • ggb********
    黄色だけでなく、赤信号でも交差点に侵入してくるのが多すぎます。
    最近はカメラの性能がものすごく良いので、オービスみたく信号の違反を撮影して検挙してもいいのでは?
    おちおち右折矢印信号で交差点に入れませんよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村