サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォード、米国に電池工場を新設 EV関連投資では過去最大規模

ここから本文です
 フォード・モーターは27日、米国に電気自動車(EV)と車載用リチウムイオン電池の製造拠点を新設すると発表した。投資額は114億ドル(約1兆2654億円)で、約1万1千人を新規雇用する。フォードとして米国での電気自動車(EV)関連では過去最大規模の投資となる。車載用電池の製造拠点は韓国のSKイノベーションとの合弁となる。フォードはEVシフトを本格化する方針で、車両と車載用電池の生産体制を拡充する。

 テネシー州にフルサイズピックアップトラック「Fシリーズ」のEVを製造する拠点を新設する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ