サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久:2020年は“GT4本格化元年”になるか? ST-Zに車種大幅増の予感

ここから本文です
 2020年を迎え、シーズン開幕に向けて各シリーズではオフの動きが活発になりつつあるが、近年非常に多くのエントリーを集めているピレリスーパー耐久シリーズでも、多くの動きがありそうだ。特に注目と言えそうなのが、GT4車両で争われるST-Zクラスだ。

 近年GT3カーのスピードアップ、価格高騰などの影響もあり、海外でも人気となっているGT4。コスト面やジェントルマンドライバーへの扱いやすさなどがその人気の理由だが、日本国内でもST-Zとして参戦可能なピレリスーパー耐久シリーズで、その台数が少しずつ増えていった。

おすすめのニュース

サイトトップへ