サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スペインFP2:ハミルトン首位でメルセデスがまたもワンツー。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンは0.8秒差の3番手

ここから本文です

 F1第6戦スペインGPのフリー走行2回目がカタルニア・サーキットで実施された。メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。

 例年はヨーロッパラウンドの開幕戦として5月に開催されていたスペインGP。今季はコロナ禍の影響で8月の開催となっており、FP2は気温30度、路面温度48度というホットコンディション。FP1よりも10度以上路面温度が上がり、陽炎もゆらめく中でセッション開始時刻を迎えた。

【動画】2020F1第6戦スペインGPフリー走行2回目ハイライト

 セッション開始から3分ほどが経ち、マクラーレンのランド・ノリスがまずコースイン。バージボード部分に気流の流れを可視化するフロービズを塗っての走行となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン