現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > [15秒でわかる]エンジンマウント交換で車のフィーリング劇的変化

ここから本文です

[15秒でわかる]エンジンマウント交換で車のフィーリング劇的変化

掲載 9
[15秒でわかる]エンジンマウント交換で車のフィーリング劇的変化

エンジンマウントは車のエンジンを固定し、振動や騒音を吸収する重要なパーツだ。市販車ではゴム製が一般的で快適性を提供しますが、レーシングカーでは直接固定し運動性能を高めます。エンジンマウントは3万~4万km走行ごとに交換が推奨され、定期的な交換により快適性と性能が向上する。

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

HKS、RZ34『フェアレディZ』用カーボンブレース発売、大径シャフトで見た目も迫力
HKS、RZ34『フェアレディZ』用カーボンブレース発売、大径シャフトで見た目も迫力
レスポンス
60系『プリウス』の吸気レスポンスとサウンドがUP!ブリッツのカーボンインテークシステムが発売
60系『プリウス』の吸気レスポンスとサウンドがUP!ブリッツのカーボンインテークシステムが発売
レスポンス
テインのフルスペック車高調「フレックスZ」にマツダ『CX-60』の適合が追加
テインのフルスペック車高調「フレックスZ」にマツダ『CX-60』の適合が追加
レスポンス
『ハイラックス/GRスポーツ』を40mmリフトアップ、テインから4WD用「4x4ダンパースポーツ」発売
『ハイラックス/GRスポーツ』を40mmリフトアップ、テインから4WD用「4x4ダンパースポーツ」発売
レスポンス
マツダ『CX-50』にトヨタ製ハイブリッド搭載、燃費40%向上…米2025年型
マツダ『CX-50』にトヨタ製ハイブリッド搭載、燃費40%向上…米2025年型
レスポンス
内装だけじゃなく「外装もアルカンターラ」なBMW!? マットで手触りもいい電動SUV『XM』
内装だけじゃなく「外装もアルカンターラ」なBMW!? マットで手触りもいい電動SUV『XM』
レスポンス
333馬力のアウディ『S3』改良新型、ファルケンの高性能タイヤ「AZENIS RS820」を純正装着
333馬力のアウディ『S3』改良新型、ファルケンの高性能タイヤ「AZENIS RS820」を純正装着
レスポンス
200系『ハイエース』の弱点である振動を低減、「モーションコントロールビーム」発売
200系『ハイエース』の弱点である振動を低減、「モーションコントロールビーム」発売
レスポンス
バイクのブレーキシステム 「ラジアルマウントキャリパー」は何が凄い?
バイクのブレーキシステム 「ラジアルマウントキャリパー」は何が凄い?
バイクのニュース
アルピーヌ、水素エンジン搭載の次世代スポーツカー提案…グッドウッド2024
アルピーヌ、水素エンジン搭載の次世代スポーツカー提案…グッドウッド2024
レスポンス
車種数ハンパないハイブリッドカー! エンジン車のようにチューニングでパワーアップは可能なのか?
車種数ハンパないハイブリッドカー! エンジン車のようにチューニングでパワーアップは可能なのか?
WEB CARTOP
[15秒でわかる]BMW『1シリーズ』新型…0-100km/h加速4.9秒の高性能ハッチバック
[15秒でわかる]BMW『1シリーズ』新型…0-100km/h加速4.9秒の高性能ハッチバック
レスポンス
発進時からスポーティ! NISMO『スカイラインNISMO』用スポーツリセッティング TYPE-2を発売
発進時からスポーティ! NISMO『スカイラインNISMO』用スポーツリセッティング TYPE-2を発売
レスポンス
コストパフォーマンス最高! ハイフロータービンで簡単に愛車を強化する方法~カスタムHOW TO~
コストパフォーマンス最高! ハイフロータービンで簡単に愛車を強化する方法~カスタムHOW TO~
レスポンス
「ウルトラ パフォーマンス ハイブリッド」搭載、電動ベントレー『コンチネンタルGTスピード』ヒルクライム走る
「ウルトラ パフォーマンス ハイブリッド」搭載、電動ベントレー『コンチネンタルGTスピード』ヒルクライム走る
レスポンス
タナベのカスタムスプリング、『フリード』『WR-V』『スペーシアベース』用が追加
タナベのカスタムスプリング、『フリード』『WR-V』『スペーシアベース』用が追加
レスポンス
V12ハイブリッド+4ターボ搭載で1850馬力、公道最強のV12ハイパーカー『オーロラ』登場
V12ハイブリッド+4ターボ搭載で1850馬力、公道最強のV12ハイパーカー『オーロラ』登場
レスポンス
カプラーオンでブーストアップ! HKSから40系『ヴェルファイア』用「パワーエディター」発売
カプラーオンでブーストアップ! HKSから40系『ヴェルファイア』用「パワーエディター」発売
レスポンス

みんなのコメント

9件
  • nec********
    3〜4万で交換推奨だと?
  • cin********
    >エンジンマウントは3万~4万km走行ごとに交換が推奨され、
    それが本当なら定期メンテナンス項目に載るはずです。
    違う方のマウントじゃね?
    相手がいてマウントを取る方でしょう。
    記事内容、
    マウントを取る前に撃沈!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村