サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > インディカー初テストを終えたヒュルケンベルグ、チームからは高評価「予想通り、全てにおいてかなりハイレベルなドライバー」

ここから本文です
 2019年末までレギュラードライバーとしてF1を走り、現在はアストンマーチンでリザーブドライバーを務めるニコ・ヒュルケンベルグは、バーバー・モータースポーツパークで行なわれたインディカーのドライバー評価テストにアロー・マクラーレンSPから参加。5台のマシンの中で最も遅いタイムでテストを終えたものの、チーム代表を務めるテイラー・キールはヒュルケンベルグに対し感銘を受けた同時に、F1ドライバーとしての才能を認めていたと語った。

「ひとつ、今日ニコにとっては108周を走るのは大変だっただろう」とキールはmotorsport.comの取材に対して語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ