現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】ミツオカ、ヒミコが華麗なるマイナーチェンジ

ここから本文です

【ニュース】ミツオカ、ヒミコが華麗なるマイナーチェンジ

掲載 更新
【ニュース】ミツオカ、ヒミコが華麗なるマイナーチェンジ

2018年12月6日、光岡自動車は2シーター・オープンモデルの「Himiko(ヒミコ)」をマイナーチェンジして、12月7日より全国一斉発売する。

ボディカラーなどのオプションを追加設定

“日産 GT-R 50”、これがGT-Rの最終形なのだろうか!?

ヒミコは、マツダ・ロードスターをベースに、往年のクラシック・スポーツカーが持つ、ロングノーズ&ショートデッキの美しいプロポーションが特徴的な2シーター・オープンだ。初代は2008年12月にデビューし、現行型は2018年2月に初代のコンセプトを継承しながらフルモデルチェンジされた2代目となる。

今回のマイナーチェンジでは、今までの7色のボディカラーに加え、全30色の「ボディカラーオプション」(10万8000円高)を新たに追加設定した。また、ユーザーの要望に応え、フロントフェンダー及びトランクフードのブラックアウト部分をボディカラー同色で仕上げる「ボディ同色フロントフェンダー/トランクフード」(3万2400円高)オプションも新設した。

機能面では、ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)、車線逸脱警報システム(LDWS)、オートライトシステ」、感度調整式レインセンサーワイパー(フロント)、スマート・シティ・ブレーキ・サポート(前進・後退時)、リアパーキングセンサー(センター/コーナー)などの安全装備が全車標準装備となった。

税込み価格は、S(6速MT)の506万6280円からSレザーパッケージ(6速AT)の607万3272円。エンジンはすべて1.5L。ミッションは、Sは6速MTのみだが他グレードでは6速ATも選べる。

[ アルバム : ミツオカ・ヒミコ はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

テラチャージのEV充電器、マンションの機械式駐車場に初めて導入
テラチャージのEV充電器、マンションの機械式駐車場に初めて導入
レスポンス
アンダー250万円の日産「コンパクトカー」なぜ人気? 加速感イイのがポイント? 「NOTE」の魅力とは
アンダー250万円の日産「コンパクトカー」なぜ人気? 加速感イイのがポイント? 「NOTE」の魅力とは
くるまのニュース
メルセデスAMGの「超高性能モデル」サーキットでの印象は? ルックスは迫力満点!“闘争心あふれる走り”も新型「GTクーペ」の持ち味です
メルセデスAMGの「超高性能モデル」サーキットでの印象は? ルックスは迫力満点!“闘争心あふれる走り”も新型「GTクーペ」の持ち味です
VAGUE
今度は「グレー」と「モス」の2色!WOの電動アシスト自転車「M2X」にNEWカラーが登場
今度は「グレー」と「モス」の2色!WOの電動アシスト自転車「M2X」にNEWカラーが登場
バイクのニュース
ダムドから『ジムニーシエラ』のカスタムキット「DAMD JIMNY SIERRA little 5. / little Δ.」が販売開始
ダムドから『ジムニーシエラ』のカスタムキット「DAMD JIMNY SIERRA little 5. / little Δ.」が販売開始
レスポンス
グーグル、「Android Auto」と「Automotive OS」をアップデート…米国発表
グーグル、「Android Auto」と「Automotive OS」をアップデート…米国発表
レスポンス
【Kabuto】「KAMUI-3」に10作目のグラフィック「RIDGE」が加わった!サイドにはシャープなライン  
【Kabuto】「KAMUI-3」に10作目のグラフィック「RIDGE」が加わった!サイドにはシャープなライン  
モーサイ
ソリオ買うなら必見!人気の年式やおすすめグレードまで【人気のクルマ中古購入ガイド】
ソリオ買うなら必見!人気の年式やおすすめグレードまで【人気のクルマ中古購入ガイド】
グーネット
Honda的「かつてない感動体験」って、どんな体験? 「2024 ビジネスアップデート説明会」を通して、EVだけじゃない未来が見えてきた
Honda的「かつてない感動体験」って、どんな体験? 「2024 ビジネスアップデート説明会」を通して、EVだけじゃない未来が見えてきた
Webモーターマガジン
新チームや助っ人多数の2024年スーパー耐久富士24時間のエントリーリストが発表。8クラス59台が参戦へ
新チームや助っ人多数の2024年スーパー耐久富士24時間のエントリーリストが発表。8クラス59台が参戦へ
AUTOSPORT web
トヨタの電動シャトルはヴァレオの48V技術を搭載…2024年パリオリンピックで走行へ
トヨタの電動シャトルはヴァレオの48V技術を搭載…2024年パリオリンピックで走行へ
レスポンス
いざ、開幕戦のリベンジへ……岩佐歩夢が堂々ポールポジション。2番手以下にコンマ3秒の差つける|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
いざ、開幕戦のリベンジへ……岩佐歩夢が堂々ポールポジション。2番手以下にコンマ3秒の差つける|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス
motorsport.com 日本版
明治通り「完全分断」計画に反響多数!? 「これは歩きやすい」 池袋駅東口の再開発で大変化へ 「新・明治通り」も進行中!?
明治通り「完全分断」計画に反響多数!? 「これは歩きやすい」 池袋駅東口の再開発で大変化へ 「新・明治通り」も進行中!?
くるまのニュース
ダニエル・リカルド、イモラ初日苦労も改善を目指す……絶好調角田裕毅と揃ってQ3進出へ「ユウキは良いラップを走ったからね」
ダニエル・リカルド、イモラ初日苦労も改善を目指す……絶好調角田裕毅と揃ってQ3進出へ「ユウキは良いラップを走ったからね」
motorsport.com 日本版
イギリスにも偽パトカーいた!「栃木県警察」が捕まった驚愕の理由
イギリスにも偽パトカーいた!「栃木県警察」が捕まった驚愕の理由
乗りものニュース
ホンダ新型「フリード」発売へ! 「エアー」と「クロスター」どっちが人気? 斬新すぎる“SUV風”の評価はどう?
ホンダ新型「フリード」発売へ! 「エアー」と「クロスター」どっちが人気? 斬新すぎる“SUV風”の評価はどう?
くるまのニュース
同じにはならない「セカンドマシン問題」。2027年以降の新マシン規則/MotoGPの御意見番に聞くフランスGP
同じにはならない「セカンドマシン問題」。2027年以降の新マシン規則/MotoGPの御意見番に聞くフランスGP
AUTOSPORT web
W12エンジンのフィナーレを飾るベントレーの高性能ラグジュアリーオープン「バトゥール コンバーチブル」が登場
W12エンジンのフィナーレを飾るベントレーの高性能ラグジュアリーオープン「バトゥール コンバーチブル」が登場
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

678.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

310.0618.0万円

中古車を検索
ヒミコの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

678.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

310.0618.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村