現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「闇ライドシェアアプリ」まである始末! 東京都心の駅前で堂々と客を乗せるインバウンド向けの違法白バス

ここから本文です

「闇ライドシェアアプリ」まである始末! 東京都心の駅前で堂々と客を乗せるインバウンド向けの違法白バス

掲載 22
「闇ライドシェアアプリ」まである始末! 東京都心の駅前で堂々と客を乗せるインバウンド向けの違法白バス

 この記事をまとめると

■最近の都心部の駅前ではマイクロバス仕様の白ナンバー車やわナンバー車が目立っている

いま成田空港で横行する「白タク」! 対策としてあがる「ライドシェア解禁」の声は安直すぎる

■白バスの利用者は多数のインバウンド客でドライバーも外国人であることが多い

■専用アプリで決済して金銭の受け渡しをその場でしない「闇ライドシェア」が増加している

 白タクならぬ白バスが大量発生中!?

 とある日の午前8時ごろ、新宿駅西口にある路線バスのターミナルにいると、ある集団に気がついた。バスターミナルに近く、かつてスバルビルのあった前あたりの路上に多数のトヨタ・ハイエース・コミューター(マイクロバス仕様)が並び、その近くの歩道には多数のインバウンド(訪日外国人旅行客)らしき人たちで溢れ、かなりザワザワしていた。

 気になって近寄ると、筆者が見たときには緑ナンバー(緑地に白文字のナンバープレート/旅客輸送事業車両ナンバー)の車両は1台だけで、あとは白ナンバー(白地に緑文字/自家用車ナンバー)や「わナンバー」(レンタカー)ばかりであった。

 ドライバーらしき男性はいずれも、話している言葉や見た目からどう見ても日本人ではなく、どうやら某隣国の人たちのようであった。集まっているインバウンドも同じ言語を話す人が圧倒的に多く、そのほかのアジア系の人も目立っていたのだが、なかには欧米系と見受けられる人などもいた。

 そう、この光景からしてどう見ても大規模な「白バス(正規の許可を受けていない違法なバス営業)」の集合場所となっているようなのだ。どのように車両に振り分けているのかは定かではないが、早々に車内に乗りこむグループもあれば、いつまでも路上に立ち尽くすグループもおり、様子はバラバラ。そうこうしているうちに、団体旅行客にありがちな先頭で旗を持つ、添乗員らしき人に引き連れられた団体御一行さままで現れた。

 朝の8時といえば通勤時間帯。路線バスも頻繁にバス停から発車しているから、ターミナルから出てくる路線バスには迷惑そうに見える、二重駐車もお構いなしの様子はまさにカオス状態といっていい状況になっていた。

 違法行為だったとしてもそう簡単に検挙できない

「観光ツアーを催行しているというよりは、方面別に乗客を募って白バスを運行しているのではないか?」とは事情通の話。ただ、この光景が本当に白バス営業だとしても、これを取り締まるのは容易ではないとのこと。「まず摘発には、明確な現金の授受を行った現場を押さえる必要があります。しかし、白バス業者がライドシェアアプリのようなものを作り、ウェブ上で募集し、アプリを使ってキャッシュレスで料金決済しているケースが実状です。そのため、現場で料金授受が確認できないので、“友人や家族を乗せている”とか、“無料ボランティア”などと言い訳されると摘発できないそうです」とは前出事情通。

 成田空港から東京都心の宿泊先や観光地までインバウンドを運ぶ白バス業者もいるとのことだが、このグループとは異なるグループが新宿駅西口で行っているのではないかと事情通は語ってくれた。取り締まりを強行しようとすると「大使館に電話して外交問題にしてやる!」などとすごまれることも過去にはあったようなので、かなり手を焼いている様子。

 すでに、「闇ライドシェア(クルマで移動したい人と、乗用車でそれを請け負う人とをマッチングさせるサービス/日本では現状原則違法)」なども横行しているとの情報もある。

 日本ではあらゆる業種で働き手不足が深刻となっており、それはバスやタクシー乗務員でも同じ。正規のバス事業者やタクシー事業者が働き手不足でなかなかインバウンドに向けての手厚いサービスができないなか、その隙間を突くようにいわゆる「闇業者」が入り込み暴利をむさぼっているようなのである。

 さらにいえば、このような違法営業が横行すれば、さまざまなトラブルも増えていくことになり(事故発生時の対応など)、ただでさえ働き手不足などにより「おもてなし日本」が崩壊しつつあるなか、日本のイメージのさらなる低下を招きかねない。ある意味グレーゾーンのようなものが拡大しているのならば、非常に残念なことであるし、早急な法整備というものが必要ではないだろうか。

 今回目撃したのが白バス行為ならば、必要悪として見逃されているようにも見えるほど、じつに堂々としていた姿を見て不安は募るばかりである。

こんな記事も読まれています

フェルスタッペンが自身通算37回目のPP獲得。角田裕毅は苦戦続き最後列に【予選レポート/F1第5戦】
フェルスタッペンが自身通算37回目のPP獲得。角田裕毅は苦戦続き最後列に【予選レポート/F1第5戦】
AUTOSPORT web
アストンマーティン、ストロールの玉突き事故は「不運」と擁護。急ブレーキの連鎖はサインツJr.から始まった?|F1中国GP
アストンマーティン、ストロールの玉突き事故は「不運」と擁護。急ブレーキの連鎖はサインツJr.から始まった?|F1中国GP
motorsport.com 日本版
スズキ新「キャリイ」「スーパーキャリイ」発売! 安全&快適が進化 新色を設定 シリーズを一部仕様変更
スズキ新「キャリイ」「スーパーキャリイ」発売! 安全&快適が進化 新色を設定 シリーズを一部仕様変更
乗りものニュース
アルパイン 高性能ステレオスピーカー搭載・天井取り付け型「クリアサウンド リアビジョン」を5月に発売
アルパイン 高性能ステレオスピーカー搭載・天井取り付け型「クリアサウンド リアビジョン」を5月に発売
くるまのニュース
リカルド激怒! 追突ストロールに対する怒り収まらず「何? 僕のせいだって? ふざけるな!」|F1中国GP
リカルド激怒! 追突ストロールに対する怒り収まらず「何? 僕のせいだって? ふざけるな!」|F1中国GP
motorsport.com 日本版
馬鹿げたアクシデントだ! ストロール、リカルド撃墜でペナルティも裁定に不服「集団の先頭で誰かがブレーキを踏んだ」
馬鹿げたアクシデントだ! ストロール、リカルド撃墜でペナルティも裁定に不服「集団の先頭で誰かがブレーキを踏んだ」
motorsport.com 日本版
ファンにはちょっと残念! 国産トラックメーカーの統合が進みこの先「実質2社」になる可能性
ファンにはちょっと残念! 国産トラックメーカーの統合が進みこの先「実質2社」になる可能性
WEB CARTOP
中国で苦境に陥った角田裕毅、問題解決できるのか? レース中に僚友リカルドのマシンを観察「トラクションの量がかなり違っていた」
中国で苦境に陥った角田裕毅、問題解決できるのか? レース中に僚友リカルドのマシンを観察「トラクションの量がかなり違っていた」
motorsport.com 日本版
取り付けは約10秒、カーメイトが「ワイドリアビューミラー」発売…ジムニー、ランクル、ヤリスなどの純正ミラーに装着
取り付けは約10秒、カーメイトが「ワイドリアビューミラー」発売…ジムニー、ランクル、ヤリスなどの純正ミラーに装着
レスポンス
女性WECチームにラヘル・フレイが復帰へ。F1アカデミーなど参戦のドリアーヌ・パンと交代
女性WECチームにラヘル・フレイが復帰へ。F1アカデミーなど参戦のドリアーヌ・パンと交代
AUTOSPORT web
スーパー耐久新法人『STMO』でモリゾウ理事長が目指すもの、そして守っていくものは
スーパー耐久新法人『STMO』でモリゾウ理事長が目指すもの、そして守っていくものは
AUTOSPORT web
「また赤信号だ!!」イライラするほど引っかかる? 実は心理ついたシステムにハマったのかも
「また赤信号だ!!」イライラするほど引っかかる? 実は心理ついたシステムにハマったのかも
乗りものニュース
「高速SA」に泊まれる!? 謎の「ハイウェイホテル」車中泊より快適ってホント? “どんな人”が利用しているのか
「高速SA」に泊まれる!? 謎の「ハイウェイホテル」車中泊より快適ってホント? “どんな人”が利用しているのか
くるまのニュース
角田裕毅、中国GPは散々な週末に。混乱の中順位上げるもマグヌッセンに撃墜され終戦「僕はかなりスペースを空けていたから腹立たしい」
角田裕毅、中国GPは散々な週末に。混乱の中順位上げるもマグヌッセンに撃墜され終戦「僕はかなりスペースを空けていたから腹立たしい」
motorsport.com 日本版
【正式結果】2024年F1第5戦中国GP スプリント
【正式結果】2024年F1第5戦中国GP スプリント
AUTOSPORT web
ヤマハ発動機、80年代のGPマシンをイメージした「XSR900 GP ABS」発売
ヤマハ発動機、80年代のGPマシンをイメージした「XSR900 GP ABS」発売
日刊自動車新聞
モーターマガジンMovie 週間視聴回数BEST5 プラス1(2024年4月14日~4月20日)
モーターマガジンMovie 週間視聴回数BEST5 プラス1(2024年4月14日~4月20日)
Webモーターマガジン
GWのロングドライブ時にも頼りになる、新作“ハローキティ”グッズ4選!【特選カーアクセサリー名鑑】
GWのロングドライブ時にも頼りになる、新作“ハローキティ”グッズ4選!【特選カーアクセサリー名鑑】
レスポンス

みんなのコメント

22件
  • MTU
    目の前で犯罪が行われてるのに黙認とかありえない!
    法改正してでも検挙すべきでしょ!
  • ********
    外交問題にしてやるのは、こっちのセリフだよ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村