サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 免許不要で歩道を走行できる!高齢者の自由な外出をサポートするスクーター「WHILL Model S」

ここから本文です

超高齢化社会において、より快適で自由な外出を促進

WHILLは、近距離モビリティの製品ラインアップに、歩道を走行できるスクーター(時速6km以下で走行する近距離モビリティ)型の新モデル「WHILL Model S」が加わることを発表した。

電動化がもたらす極上のコンフォートライドが楽しめるシトロエン「C5 エアクロスSUV プラグインハイブリッド」

この「WHILL Model S」は、免許不要で歩道を安定して走行できるため、免許を返納した後や自転車からの乗り換えなどに最適な新しい移動手段として、超高齢化社会においてより快適で自由な外出促進を図るという。発売は2022年秋頃を予定している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン