サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハンドルに秘密あり! マツダ新型「MX-30自操車」はどうスゴい? 「R360クーペ」から59年目の進化とは

ここから本文です

■マツダの自操車? 切り替え可能な福祉車両とは

 オンライン開催となった「人とくるまのテクノロジー展2021」にてマツダは、「MX-30 Self-empowerment Driving Vehicle」(以下、MX-30自操車)と名付けた「自操車」を参考出品しています。いったいどんなクルマなのでしょうか。

253馬力のマツダ「CX-30」走れるターボ仕様が爆誕!

 自操車とは手動運転装置付きの福祉車両のことですが、MX-30自操車は、一般の運転操作と手動操作を自由に変えられる切り替え式を採用。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン