現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 最高速度317km/h、0-100km/h加速3.6秒! 超スポーツモデル「メルセデスAMG GT Rロードスター」は、世界限定750台で発売!!

ここから本文です

最高速度317km/h、0-100km/h加速3.6秒! 超スポーツモデル「メルセデスAMG GT Rロードスター」は、世界限定750台で発売!!

掲載 更新
最高速度317km/h、0-100km/h加速3.6秒! 超スポーツモデル「メルセデスAMG GT Rロードスター」は、世界限定750台で発売!!

新型メルセデスAMG GT Rロードスターは、圧倒的なパフォーマンスを誇るスーパースポーツモデルとして登場した。モータースポーツで培われた最新テクノロジーを搭載し、軽量化のため随所にアルミニウム合金やカーボン製パーツが投入されている。

AMG GTファミリーは、全16モデルのラインナップに

顔が変わった新型ルノー・トゥインゴ! 日本上陸はいつ?〈New Renault Twingo〉

 新型メルセデスAMG GT Rロードスターは、585psを発生する直噴4.0ℓツインターボを搭載。2100~5500rpmで最大トルク700Nmを発生する高回転型のセッティングが施され、既存のロードスターモデルと同様にアルミニウム、マグネシウムとスチールからなる軽量構造を持つ三層構造のソフトトップを持つ。

 サスペンションは「AMG RIDE CONTROLアダプティブダンピングシステム」を搭載。このサスペンションシステムは、運転状況、速度、路面状況に応じて各車輪の減衰を電子制御で自動的に調整することで、ステアリングを握るドライバーに対し、あらゆる路面で最適なロードホールディングを約束する。

 新型AMG GT Rロードスターは、コーナリング性能を高めるため、AMG GTやAMG GT Sロードスターに対しアルミ製サイドウォールを57mm拡大。前10J/後12Jという20インチの鍛造ホイールとともに、前275/後325という極太サイズのタイヤを納めるスペースを確保している。

 フロント&リヤのカーボン製ウイングは軽量化だけでなく、スタイリッシュなAMG GT Rのスタイリングを引き締め、当然のことながらサーキット走行を含む高速走行時のダウンフォースを確保する役目を担っている。


「スポーツとスペシャリティを組み合わせた高次元なスポーツカー」

 モノコックおよび外板の一部にはアルミニウム、フロントデッキはマグネシウム素材が採用され、軽快なステアリング性能を実現させている。軽量で強力なカーボンファイバーは、エンジンとトランスミッションの間のフロントウイングやトルクチューブに採用。カーボンファイバー製トルクチューブは、AMG GTのアルミ製よりも約40パーセントもの軽量化に成功している。

 そのほか、鍛造ホイール、チタン製マフラーなど、モータースポーツでお馴染みの素材がふだんに使われている。

 AMG GTファミリーは、新型AMG GT Rロードスターの追加によって、2ドアクーペ、ロードスター、カスタマースポーツレーシングカー、4ドアクーペという全16モデルのラインナップが揃った。

 メルセデスAMGのブランド統括マネージャーであるトビアス・メアース氏は「新型AMG GT Rロードスターは、GT Rのスリリングな走りとGTロードスターが持つスペシャリティ要素を組み合わせたユニークで高次元なスポーツカーです。生産台数750台の限定モデルとして投入し、AMG GTのラインナップを強化しました」と説明している。


こんな記事も読まれています

20歳女子レーサー、ENDLESSのトヨタ「GR86」を試す!「奥でしっかりコントロールできるブレーキが好きです」【令和女子旧車に乗る_番外編】
20歳女子レーサー、ENDLESSのトヨタ「GR86」を試す!「奥でしっかりコントロールできるブレーキが好きです」【令和女子旧車に乗る_番外編】
Auto Messe Web
現在も通用する安全デバイスの先進性に驚嘆! キャデラックSRXクロスオーバー試乗プレイバック
現在も通用する安全デバイスの先進性に驚嘆! キャデラックSRXクロスオーバー試乗プレイバック
ベストカーWeb
車内空間、乗り心地、操縦性、どれも強み! ルノー・セニック E-テック 593kmのロングレンジ版へ試乗
車内空間、乗り心地、操縦性、どれも強み! ルノー・セニック E-テック 593kmのロングレンジ版へ試乗
AUTOCAR JAPAN
BMW「1シリーズ」とホンダ「フリード」のニコイチバンパー! すべてワンオフでカスタムした「車種不明」なオーナーカーを紹介します
BMW「1シリーズ」とホンダ「フリード」のニコイチバンパー! すべてワンオフでカスタムした「車種不明」なオーナーカーを紹介します
Auto Messe Web
日産の新型「軽ハイトワゴン」登場! 日本で一番売れてる“超静音”モデル「サクラ」どこが変わった!?
日産の新型「軽ハイトワゴン」登場! 日本で一番売れてる“超静音”モデル「サクラ」どこが変わった!?
くるまのニュース
2024年版 使い勝手バツグンで「走り」も良い欧州ミニバン 10選 合理的で快適な1台
2024年版 使い勝手バツグンで「走り」も良い欧州ミニバン 10選 合理的で快適な1台
AUTOCAR JAPAN
フランスの高速道路料金所トラブル事情。SAでの給油儀式は不愉快なので燃費走行でル・マンへ【みどり独乙通信】
フランスの高速道路料金所トラブル事情。SAでの給油儀式は不愉快なので燃費走行でル・マンへ【みどり独乙通信】
Auto Messe Web
かつては最速の「前輪駆動」 クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(2) 5気筒ターボは長寿命!
かつては最速の「前輪駆動」 クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(2) 5気筒ターボは長寿命!
AUTOCAR JAPAN
アルファGTVとシャシーが共通! クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(1) バングルの自己主張ボディ
アルファGTVとシャシーが共通! クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(1) バングルの自己主張ボディ
AUTOCAR JAPAN
ポルシェvsトヨタの首位争いは横転クラッシュのSCで仕切り直しに。混戦のまま終盤戦へ/ル・マン決勝18時間後
ポルシェvsトヨタの首位争いは横転クラッシュのSCで仕切り直しに。混戦のまま終盤戦へ/ル・マン決勝18時間後
AUTOSPORT web
【途中経過】2024年WEC第4戦/第92回ル・マン24時間 決勝18時間後
【途中経過】2024年WEC第4戦/第92回ル・マン24時間 決勝18時間後
AUTOSPORT web
なぜクルマに「馬のひづめ」? ナゾの昭和カスタム文化 どんな意味があったのか?
なぜクルマに「馬のひづめ」? ナゾの昭和カスタム文化 どんな意味があったのか?
乗りものニュース
ニッサン新型「小さな高級車」公開! オシャ内装&タフ外装の「コンパクトSUV」に「斬新デザイン!」の声も! 「新キックス」米登場で反響集まる
ニッサン新型「小さな高級車」公開! オシャ内装&タフ外装の「コンパクトSUV」に「斬新デザイン!」の声も! 「新キックス」米登場で反響集まる
くるまのニュース
トラックドライバーを苦しめる「高速深夜割引」の改訂! 高速料金を自腹で払う運転士には痛手でしかない
トラックドライバーを苦しめる「高速深夜割引」の改訂! 高速料金を自腹で払う運転士には痛手でしかない
WEB CARTOP
井戸田潤、2台のメルセデス・ベンツで揺れる恋心!?ファミリーカー購入決断か!?
井戸田潤、2台のメルセデス・ベンツで揺れる恋心!?ファミリーカー購入決断か!?
グーネット
電動車2650台以上提供! 「トヨタ」はなぜ、パリ五輪参加にこれほど労力を注ぐのか
電動車2650台以上提供! 「トヨタ」はなぜ、パリ五輪参加にこれほど労力を注ぐのか
Merkmal
愛車の履歴書──Vol41. 大黒摩季さん(前編)
愛車の履歴書──Vol41. 大黒摩季さん(前編)
GQ JAPAN
なんというスケール…高速道路上の巨大「足場要塞」ついに潜入 「石ころ一つ落とさない」ために準備6年!? 今まさに格闘中!
なんというスケール…高速道路上の巨大「足場要塞」ついに潜入 「石ころ一つ落とさない」ために準備6年!? 今まさに格闘中!
乗りものニュース

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1538.01898.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

414.01570.0万円

中古車を検索
Sクラス クーペの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1538.01898.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

414.01570.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村