現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 誰もが“レース”を体感できる『カート』は休日の人気レジャーになり得るのか? キーワードは「きっかけ作り」

ここから本文です
誰もが“レース”を体感できる『カート』は休日の人気レジャーになり得るのか? キーワードは「きっかけ作り」
写真を全て見る(1枚)

「カート、楽しいですよ!」

 カートに乗るようになってから、何度この言葉を口にしてきただろう。大学生の時に初めてカートに乗った時の高揚感は未だ筆者の脳裏に鮮明に焼き付いているし、それを多くの人に体感して欲しいと思っている。しかし実際問題、カートの楽しさが世間……少なくともモータースポーツファンに対して十分浸透しているか? そう言われると、正直「ノー」と言わざるを得ないだろう。

■レース、始めてみる? レースデビューのハードルが“意外と”高くないワケ。初心者向けレンタルカート耐久で走る楽しさを知る

「カート」と一口に言っても、その種類は多岐にわたる。例えば、プロのレーシングドライバーを目指す少年少女たちが走らせるレーシングカート。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【スクープ】トヨタ「ヤリスクロス」の次期型EVデザインはこれで決まりか!? 「アーバンSUVコンセプト」の量産型を大予想!
【スクープ】トヨタ「ヤリスクロス」の次期型EVデザインはこれで決まりか!? 「アーバンSUVコンセプト」の量産型を大予想!
LE VOLANT CARSMEET WEB
インテリアの組み立てまで完了!フジミ製プラモ「プレリュードSi」を作り込む!第5回【CARSMEET モデルカー倶楽部】
インテリアの組み立てまで完了!フジミ製プラモ「プレリュードSi」を作り込む!第5回【CARSMEET モデルカー倶楽部】
LE VOLANT CARSMEET WEB
ブレーキロックからの生還/レクサスが全ラップ抹消/赤旗は「手厳しい」etc.【WECイモラ予選日Topics】
ブレーキロックからの生還/レクサスが全ラップ抹消/赤旗は「手厳しい」etc.【WECイモラ予選日Topics】
AUTOSPORT web
「ホンダ・WR-V」発売1か月で約1万3000台の受注を達成、月間販売計画の4倍以上
「ホンダ・WR-V」発売1か月で約1万3000台の受注を達成、月間販売計画の4倍以上
月刊自家用車WEB
ランクル250の原点、初代『ランドクルーザー・プラド』が見せた「90’sのモダーン」【懐かしのカーカタログ】
ランクル250の原点、初代『ランドクルーザー・プラド』が見せた「90’sのモダーン」【懐かしのカーカタログ】
レスポンス
【F1分析】厳しい中でも入賞の可能性が見えていた角田……今季中団の鍵を握るのは、やっぱりハース
【F1分析】厳しい中でも入賞の可能性が見えていた角田……今季中団の鍵を握るのは、やっぱりハース
motorsport.com 日本版
デイ2も上位3台の接戦続く。トヨタ、エバンスとオジエが2&3番手「最終日も優勝争える」とラトバラ
デイ2も上位3台の接戦続く。トヨタ、エバンスとオジエが2&3番手「最終日も優勝争える」とラトバラ
AUTOSPORT web
買取査定も! 大型バイク購入も! お得な2つのキャンペーンを5/26までバイク王が実施中
買取査定も! 大型バイク購入も! お得な2つのキャンペーンを5/26までバイク王が実施中
バイクブロス
スズキ、軽トラ・キャリイに安全機能を追加 価格は最大17万8200円値上げ
スズキ、軽トラ・キャリイに安全機能を追加 価格は最大17万8200円値上げ
日刊自動車新聞
ホンダ新型「“車中泊”軽バン」発売! めちゃ「オシャ」な内装も新登場! 睡眠の質「爆上がり」なアイテムも設定!?
ホンダ新型「“車中泊”軽バン」発売! めちゃ「オシャ」な内装も新登場! 睡眠の質「爆上がり」なアイテムも設定!?
くるまのニュース
人気の原付二種を振り返る!ホンダ「スーパーカブ」の歴史
人気の原付二種を振り返る!ホンダ「スーパーカブ」の歴史
バイクのニュース
最大照度4000ルーメン・防塵防⽔のタフなライト「18V XR LEDタワーライト」が4月下旬発売!
最大照度4000ルーメン・防塵防⽔のタフなライト「18V XR LEDタワーライト」が4月下旬発売!
バイクブロス
日本車は中国車に勝てるのか? 東南アジアでシェア拡大を狙う中国企業の強かさ。
日本車は中国車に勝てるのか? 東南アジアでシェア拡大を狙う中国企業の強かさ。
くるくら
再現事故がリアル過ぎ! 交通安全教室の“怖がらせ教育”は本当に有効なのか
再現事故がリアル過ぎ! 交通安全教室の“怖がらせ教育”は本当に有効なのか
Merkmal
F1第5戦、熱狂の上海、フェルスタッペンは荒れた展開でも問題なく大差をつけて今季4勝目【中国GP】
F1第5戦、熱狂の上海、フェルスタッペンは荒れた展開でも問題なく大差をつけて今季4勝目【中国GP】
Webモーターマガジン
ホンダの「H」マークが様変わり! 新たなEVシリーズを2024年末以降に発売予定
ホンダの「H」マークが様変わり! 新たなEVシリーズを2024年末以降に発売予定
THE EV TIMES
【MotoGP】アレイシ・エスパルガロ、今年限りで引退もある? テストライダー就任に興味示す
【MotoGP】アレイシ・エスパルガロ、今年限りで引退もある? テストライダー就任に興味示す
motorsport.com 日本版
ホンダ、新型SUV『WR-V』など展示へ
ホンダ、新型SUV『WR-V』など展示へ
レスポンス

みんなのコメント

14件
  • yoc********
    他の方も書かれていますが、遠心クラッチは初心者用で誰でも運転できます。
    レースをするなら直結です。30数年前に少しやりました。お金掛かります。運ぶ車、タイヤは直ぐに減る。
  • me08dk01
    入門用で40万位か!
    知り合いがカートやってたけど走れるコースも少ないし金も掛かるし気軽に出来んよ!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村