サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ国産は衰退!? 水野和敏が語るセダンの本質と「あるべき姿」

ここから本文です
 ミニバンや軽、さらにはSUVブームに押され「凋落の一途を辿る」といった表現が定着してしまった感のあるセダン。

 しかし、R35GT-R開発責任者・水野和敏氏はそこに異を唱える。「日本のセダンマーケットが縮小したのではない」と。一体どういうことなのか。長文になるがお付き合いいただけたら嬉しい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン