現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」最高出力625ps、世界最速セダン! 一見ジェントル、実は超高性能なBMW・M5コンペティションの大人の色香

ここから本文です
「最新モデル試乗」最高出力625ps、世界最速セダン! 一見ジェントル、実は超高性能なBMW・M5コンペティションの大人の色香
写真を全て見る(19枚)

サーキットで培った技術を導入したセダン。すべてが別格

BMW・M5の○と×
○:失われていない4ドアセダンとしての実用性
×:アウトバーンが舞台でも過剰な動力性能

BMW Mハイパフォーマンスモデルの新型M3と新型M4が待望の日本デビュー

 BMWのミドルモデル、5シリーズの頂点に立つM5がリファインを受けた。最新モデルは、一部内外装の変更やADAS、コネクティビティ機能の向上など各部をアップデート。フレッシュな魅力を放つ。
 試乗したM5コンペティションは、「サーキットで培った技術を余すことなく導入」したMハイパフォーマンスモデルの中にあっても、とくに走りに磨きをかけた存在。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

道の駅のベビーコーナーを拡充…2024年度は53台の授乳室セットを寄贈予定
道の駅のベビーコーナーを拡充…2024年度は53台の授乳室セットを寄贈予定
レスポンス
苦節15年、福住仁嶺の手でSF初ポール達成のKCMG。悲願の初優勝に向け「不安材料がないと言ったら嘘になる」一方で「楽しんで」
苦節15年、福住仁嶺の手でSF初ポール達成のKCMG。悲願の初優勝に向け「不安材料がないと言ったら嘘になる」一方で「楽しんで」
motorsport.com 日本版
115万円から! 日産「新型コンパクトSUV」発表に大反響! 日産“唯一”の生き残りに称賛の声! MTあり&全長4m以下の「新GEZA」印での登場に反響アリ
115万円から! 日産「新型コンパクトSUV」発表に大反響! 日産“唯一”の生き残りに称賛の声! MTあり&全長4m以下の「新GEZA」印での登場に反響アリ
くるまのニュース
守らなきゃダメ? 「安全速度」と「制限速度」の標識の違いとは
守らなきゃダメ? 「安全速度」と「制限速度」の標識の違いとは
バイクのニュース
インスタレーション「BEYOND THE HORIZON」展示中…INTERSECT BY LEXUS
インスタレーション「BEYOND THE HORIZON」展示中…INTERSECT BY LEXUS
レスポンス
改修進むモンツァ・サーキットがFIAの暫定検査に合格。8月末にイタリアGP開催迫る
改修進むモンツァ・サーキットがFIAの暫定検査に合格。8月末にイタリアGP開催迫る
AUTOSPORT web
“夫婦優勝”目指す坪井翔がトップタイム。三宅淳詞、小林可夢偉が続く|スーパーフォーミュラ第4戦富士:日曜フリー走行タイム結果
“夫婦優勝”目指す坪井翔がトップタイム。三宅淳詞、小林可夢偉が続く|スーパーフォーミュラ第4戦富士:日曜フリー走行タイム結果
motorsport.com 日本版
2024年1~6月の国内二輪車出荷台数、需要一巡で2年ぶりのマイナス 自工会まとめ
2024年1~6月の国内二輪車出荷台数、需要一巡で2年ぶりのマイナス 自工会まとめ
日刊自動車新聞
ドゥカティ、鈴鹿8耐へワークス参戦の意向認める……野望は初の海外メーカー勝利。Team KAGAYAMAの走りが鍵に?|パオロ・チアバッティ緊急インタビュー
ドゥカティ、鈴鹿8耐へワークス参戦の意向認める……野望は初の海外メーカー勝利。Team KAGAYAMAの走りが鍵に?|パオロ・チアバッティ緊急インタビュー
motorsport.com 日本版
GTIファンによる、GTIファンのためのフェス、VWが今年もドイツで開催 700台超が展示
GTIファンによる、GTIファンのためのフェス、VWが今年もドイツで開催 700台超が展示
レスポンス
マセラティジャパンが新グローバルコンセプトストア「マセラティ 目黒」をオープン
マセラティジャパンが新グローバルコンセプトストア「マセラティ 目黒」をオープン
@DIME
なぜキャンプ場で「車中泊」お断り? オートキャンプとの違いは? 利用者トラブルは減った? 現状いかに
なぜキャンプ場で「車中泊」お断り? オートキャンプとの違いは? 利用者トラブルは減った? 現状いかに
くるまのニュース
いったいなぜ? 日本国外のバイク需要が高い国たち
いったいなぜ? 日本国外のバイク需要が高い国たち
バイクのニュース
新型『イプシロン』でWRC王者が爆走、2025年ラリー復帰に意気込む新生ランチア
新型『イプシロン』でWRC王者が爆走、2025年ラリー復帰に意気込む新生ランチア
レスポンス
ハイエースだけじゃない!! NV200バネットの[純正車中泊仕様]知ってる? 15年目のまさかの大進化を見逃すな
ハイエースだけじゃない!! NV200バネットの[純正車中泊仕様]知ってる? 15年目のまさかの大進化を見逃すな
ベストカーWeb
“アルファロメオ最小のSUV”新型「ジュニア」にプレミアム感は感じられるか? 攻めたデザインは上級モデル超え!?「ミト後継車」の魅力とは
“アルファロメオ最小のSUV”新型「ジュニア」にプレミアム感は感じられるか? 攻めたデザインは上級モデル超え!?「ミト後継車」の魅力とは
VAGUE
スバルが新型「4ドアセダン」世界初公開! 真っ黒ボディの「プロジェクトミッドナイト」がめちゃスゴい! “最速マシン”英で爆走
スバルが新型「4ドアセダン」世界初公開! 真っ黒ボディの「プロジェクトミッドナイト」がめちゃスゴい! “最速マシン”英で爆走
くるまのニュース
お値段958万円!! MVアグスタ「Superveloce 1000 Serie Oro」を限定500台で発売 ブランドビジョンから生まれた最新モデル
お値段958万円!! MVアグスタ「Superveloce 1000 Serie Oro」を限定500台で発売 ブランドビジョンから生まれた最新モデル
バイクのニュース

みんなのコメント

16件
  • BMWのエンジニア曰く。

    当社にはスーパーカーと呼ばれる類いを開発生産するだけの資金的裏付け、規模がありません。

    市販車を土台とした高性能車を専業としていることを吐露した場面が記事になっておりました。

    妙に腑に落ちたことを記憶しております。
  • ジャーナリストがだいたい絶賛する車なのにノルマ問題とか出てくるのは謎。
    高額すぎるのか、はたまた故障とか多いのか‥。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1959.02510.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

209.01580.8万円

中古車を検索
M5の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1959.02510.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

209.01580.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村