サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ フレアワゴンが安全装備の充実化や新ボディカラーの追加など一部改良

ここから本文です

マツダ フレアワゴンが安全装備の充実化や新ボディカラーの追加など一部改良

2020年9月3日、マツダはスーパートール軽ワゴンの「フレアワゴン」を一部改良して販売開始すると発表した。

「 デュアルカメラ ブレーキサポート」を全車標準
フレアワゴンは、スズキ スペーシアのOEM供給モデルだ。スペーシア同様、標準モデルのほかにカスタムスタイル(スペーシアカスタムのOEM)、タフスタイル(スペーシアギアのOEM)の3タイプを設定している。現行型は2017年に発表された3代目で、タフスタイルは2018年に追加設定された。

●【くるま問答】ガソリンの給油口、はて? 右か左か、車内からでも一発で見分ける方法教えます(2020.01.21)

今回の一部改良では、安全技術では、夜間歩行者検知機能付き「デュアルカメラ ブレーキサポート」を全車に標準設定し、「全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロール」をほとんどの車種に設定した。また、SRSカーテンエアバッグを全車に標準装備した。これにより、フレアワゴンは全車種が「安全運転サポート車」の「サポカーS・ワイド」に該当している。

使い勝手の向上では、メーター内ディスプレイの拡大などにより、各種情報に対する視認性を向上させるとともに、ハイブリッドXGを除く全機種のインパネ中央下部に充電専用のUSB端子を2個設定した。

その他の変更内容としては、ハイブリッドXSに運転席シートバックテーブルを追加設定、フロントワイパーに時間調整機能を追加(ハイブリッドXGを除く)、ハイブリッドXSのボディカラーにシロンアイボリーメタリック2トーンを新設、タフスタイル全車のボディカラーにクールカーキパールメタリック2トーンを新設などがある。

グレードと車両価格(税込)は、以下のとおり。

■マツダ フレアワゴン
ハイブリッドXG(2WD/4WD):138万500円/150万3700円
ハイブリッドXS(2WD/4WD):152万4600円/164万7800円
タフスタイル ハイブリッドXS(2WD/4WD):168万7400円/180万7300円
タフスタイル ハイブリッドXT(2WD/4WD):185万200円/197万100円
カスタムスタイル ハイブリッドXT(2WD/4WD):164万8900円/177万2100円
カスタムスタイル ハイブリッドXS(2WD/4WD):176万4400円/188万7600円
カスタムスタイル ハイブリッドXT(2WD/4WD):192万1700円/204万4900円

エンジンはいずれも0.66Lマイルドハイブリッドで、XTはターボ付き。トランスミッションは、いずれもCVTで、ターボ車は7速マニュアルモード付きとなる。今回の一部改良では、ここで紹介している以外の内外装やパワートレーンなどのスペックに変更はない。

[ アルバム : マツダ フレアワゴン 一部改良 はオリジナルサイトでご覧ください ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します