サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1のシート喪失を恐れるボッタス、ルノーとの交渉をスタートか

ここから本文です

 メルセデスのバルテリ・ボッタスが2021年の契約についてルノーと話し合いを行っていると、ヨーロッパのメディアが伝えた。

 来年に向け、フェラーリがセバスチャン・ベッテルの後任としてカルロス・サインツJr.と契約、サインツの後任にダニエル・リカルドがマクラーレンに加入することで、ルノーに空席ができた。

F1復帰が噂されるアロンソ、プランは未定も「トップカテゴリーで戦いたい」

 ルノーはエステバン・オコンのチームメイトを選ぶべくフェルナンド・アロンソと交渉を行っているといわれ、基本合意に達したという報道もある。しかし、ルノーはボッタスとも話をしていると、今週『Motorsport-Total.com』が伝えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ