現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 出光・ENEOS、北海道電力 大規模グリーン水素製造プラントの建設とサプライチェーン構築の覚書締結

ここから本文です
出光・ENEOS、北海道電力 大規模グリーン水素製造プラントの建設とサプライチェーン構築の覚書締結
写真を全て見る(1枚)

出光興産、ENEOS、北海道電力の3社は2024年2月20日、北海道苫小牧西部エリアにおける国産グリーン水素サプライチェーン構築事業の実現に向けた検討を行なうことに合意し、覚書を締結したと発表した。

この検討は、2030年頃までに北海道苫小牧西部エリアで国内最大となる約1万トン/年以上のグリーン水素を製造できる水電解プラント(100MW以上の規模)を建設し、豊富な再生可能エネルギーを活用して製造したグリーン水素を、出光興産を始め、地域の工場などにパイプラインで供給するサプライチェーンの構築を目指すものだ。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

トヨタと明和産業、中国で電池リサイクルの共同出資会社を設立
トヨタと明和産業、中国で電池リサイクルの共同出資会社を設立
日刊自動車新聞
ダイハツ 今後の事業体制を見直し、トヨタ管理の元、軽自動車を中心に据えたモビリティカンパニーに
ダイハツ 今後の事業体制を見直し、トヨタ管理の元、軽自動車を中心に据えたモビリティカンパニーに
Auto Prove
クレハ、中国でフッ化ビニリデン樹脂の能力増強を中止 米国のインフレ抑制法で輸出困難に
クレハ、中国でフッ化ビニリデン樹脂の能力増強を中止 米国のインフレ抑制法で輸出困難に
日刊自動車新聞
5/17申込締切【池田直渡の着眼大局セミナー】第3回 川崎重工の水素サプライチェーン構築とCO?分離回収技術
5/17申込締切【池田直渡の着眼大局セミナー】第3回 川崎重工の水素サプライチェーン構築とCO?分離回収技術
レスポンス
スズキのEV戦略はインドから。どうしてEVの生産拠点を日本に設けないのか、理由と懸念すべきポイントを考えます【Key’s note】
スズキのEV戦略はインドから。どうしてEVの生産拠点を日本に設けないのか、理由と懸念すべきポイントを考えます【Key’s note】
Auto Messe Web
2023年度の国内販売で電気自動車販売台数ナンバー1を日産「サクラ」が獲得!
2023年度の国内販売で電気自動車販売台数ナンバー1を日産「サクラ」が獲得!
月刊自家用車WEB
2024年度EV補助金発表!! 少し減ったとはいえ…輸入車優遇しすぎでは?
2024年度EV補助金発表!! 少し減ったとはいえ…輸入車優遇しすぎでは?
ベストカーWeb
エリーパワー、リン酸鉄リチウムイオン電池を鈴鹿8耐のスズキチームに供給
エリーパワー、リン酸鉄リチウムイオン電池を鈴鹿8耐のスズキチームに供給
日刊自動車新聞
【シャオミ】世界が驚愕 第二のBYDとなるのか?! 発売と同時に爆人気【公式動画】
【シャオミ】世界が驚愕 第二のBYDとなるのか?! 発売と同時に爆人気【公式動画】
Auto Prove
武蔵精密工業、EVバイクや三輪車の開発でアフリカのスタートアップと協業
武蔵精密工業、EVバイクや三輪車の開発でアフリカのスタートアップと協業
日刊自動車新聞
国内初「EVに改造した小型ディーゼルトラック」が登場! ヤマト・インダストリーが量産化に向けて動く
国内初「EVに改造した小型ディーゼルトラック」が登場! ヤマト・インダストリーが量産化に向けて動く
乗りものニュース
日産が発表した中期経営戦略! 2026年に100万台の販売増加を打ち出した「The Arc」に立ちはだかるハードル
日産が発表した中期経営戦略! 2026年に100万台の販売増加を打ち出した「The Arc」に立ちはだかるハードル
THE EV TIMES
「ほらEV減速したじゃん!」と色めき立つクルマ好きはちょっと待て! EVもHVもエンジン車も正しく評価できる視点の重要性
「ほらEV減速したじゃん!」と色めき立つクルマ好きはちょっと待て! EVもHVもエンジン車も正しく評価できる視点の重要性
WEB CARTOP
クルマだけじゃないぜ!! 燃料電池「船」は可能性無限大!? 乗って分かった未来の姿と言えるワケ
クルマだけじゃないぜ!! 燃料電池「船」は可能性無限大!? 乗って分かった未来の姿と言えるワケ
ベストカーWeb
EV失速の本質! なぜ物事を「急進的」に進めてはいけないのか
EV失速の本質! なぜ物事を「急進的」に進めてはいけないのか
Merkmal
トヨタ堤工場の稼働停止を延長、プリウスやカローラの生産ライン[新聞ウォッチ]
トヨタ堤工場の稼働停止を延長、プリウスやカローラの生産ライン[新聞ウォッチ]
レスポンス
単に価格勝負で日本市場を狙っていない! BYDの侮れないブランド戦略とは
単に価格勝負で日本市場を狙っていない! BYDの侮れないブランド戦略とは
WEB CARTOP
トランプ再選ならどうなる? 日本の自動車メーカーが抱える「もしトラ」リスクとは??
トランプ再選ならどうなる? 日本の自動車メーカーが抱える「もしトラ」リスクとは??
ベストカーWeb

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村