現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】松下信治「岡山ではチャンスがあるかも」GT500”初シーズン”に意気込み

ここから本文です

【スーパーGT】松下信治「岡山ではチャンスがあるかも」GT500”初シーズン”に意気込み

掲載 更新
【スーパーGT】松下信治「岡山ではチャンスがあるかも」GT500”初シーズン”に意気込み

 今季からTEAM IMPULのドライバーとしてスーパーGTのGT500クラスを戦うことになった松下信治。松下は昨年まではホンダ勢の一員として様々なカテゴリーを戦ってきたが、今季は日産陣営であるTEAM IMPULに加入。岡山国際サーキットで初の公式テストに挑んだ。

「これまでのところ、パフォーマンスはそれほど悪くないです。ホンダやトヨタと比べると、パワーの面ではかなり厳しいのかなと思っていましたが、それほどではありません。これは朗報です。トップに追いつくにはまだ0.2~0.3秒くらい必要ですが、それほど悪くないと思います」

【スーパーGT】岡山テストGT500車両フォトギャラリー:新カラーリング、限定カラーリングを一気見!

 motorsport.comの取材にそう語る松下は、チームも全力で改善に当たっていると明かした。

「チームは最善を尽くしていますし、最大限の努力をしてくれています。ですから、去年よりも良くなると思います。また、全てのマシンに新しいリストリクターが取り付けられているので、パワーが落ちています。これが、僕らにとっては良いことでしょうね。各車の最高速が下がれば……ということですけどね。富士でどうなるか、見てみましょう」

「ここ(岡山)はストレート部分がそれほど多くないので、トヨタやホンダと戦う良いチャンスになると思います。パワーが重要なサーキットではないから、チャンスがあると思います。小さいサーキットの方が、僕らには良いでしょうね」

 昨年スーパーフォーミュラに乗ったことが、GT500マシンをドライブする上で助けになったと松下は言う。

「GT300は(スーパーフォーミュラとは)完全に異なっていました。箱に乗っているような感じですからね。でもGT500にはとても大きなグリップがあります」

「スーパーフォーミュラよりも重い感じがするので、それに適応する必要は少しあると思います。でも、それほどではないです。高速コーナーではグリップが大きいのも特徴です」

「GT500でも”箱”に乗っているような感じですが、大きなグリップもあります。だから、それほど慣れるのは難しいことではありませんでした」

「ただ難しいのはタイヤです。ピックアップが付いてしまったりすると、レースシミュレーションを行なうのが難しくなってしまいます。レースの距離を走り切った経験はまだありません。でも、トラフィックは大丈夫でしょう。ほとんどのドライバーはミラーを見ていますからね」

 昨シーズン途中に帰国した松下は、終盤2戦でGT300クラスの#55 ARTA NSX GT3をドライブした。その経験も、今シーズンに挑む上で役に立ったと感じているようだ。

「サーキットの雰囲気、レースの戦い方、スタートの手順、そしてピットストップなどを学んだだけでした。でも、良い経験になりました」

 今シーズンの目標について松下は多くを語らなかったが、開幕戦についてはトップ5を目指したいと語る。

「開幕戦の目標はトップ5に入ることですが、富士ラウンドについてはどうなるか分かりません。まずは最初の1戦に向けて集中していて、その後どうなるのかを見たいと思っています。僕らは最大限にプッシュするだけです」

こんな記事も読まれています

ジョイボンド、鉄粉除去の定番『トラップネンド』&鈑金用スムージング専用『Z-1パテ』を出展予定…IAAE 2024
ジョイボンド、鉄粉除去の定番『トラップネンド』&鈑金用スムージング専用『Z-1パテ』を出展予定…IAAE 2024
レスポンス
自動車メーカーとして初! DSオートモビル、「ChatGPT」を標準装備
自動車メーカーとして初! DSオートモビル、「ChatGPT」を標準装備
LE VOLANT CARSMEET WEB
ホンダが新型「グロム」を3/14発売! よりスポーティなデザインにアップデート
ホンダが新型「グロム」を3/14発売! よりスポーティなデザインにアップデート
WEBヤングマシン
トヨタ「プロボックス」が“車高アゲ”オフロード仕様に激変!? 丸目がめちゃオシャな「サーフスタイル」お披露目!
トヨタ「プロボックス」が“車高アゲ”オフロード仕様に激変!? 丸目がめちゃオシャな「サーフスタイル」お披露目!
くるまのニュース
車載・スマホアプリのカーナビで「オフライン機能」が重要な理由
車載・スマホアプリのカーナビで「オフライン機能」が重要な理由
Merkmal
群馬の“大環状線”?「西毛広域幹線道路」3月延伸 烏川の新たな橋できた!
群馬の“大環状線”?「西毛広域幹線道路」3月延伸 烏川の新たな橋できた!
乗りものニュース
DMM.com、マクドナルドの一部店舗にEV向け充電サービスを導入
DMM.com、マクドナルドの一部店舗にEV向け充電サービスを導入
日刊自動車新聞
絶対「やったらダメ」! 一発で「免許取消」になる違反は何がある? 「重大で悪質な犯罪」に該当する違反とは
絶対「やったらダメ」! 一発で「免許取消」になる違反は何がある? 「重大で悪質な犯罪」に該当する違反とは
くるまのニュース
ヘルメットが重くて首が凝る!? バイクのヘルメットの重さに基準はあるのか?
ヘルメットが重くて首が凝る!? バイクのヘルメットの重さに基準はあるのか?
バイクのニュース
リカルドのような人材がチームにいるのは「スピードや開発の点で素晴らしいこと」と代表。角田にも感銘を受ける
リカルドのような人材がチームにいるのは「スピードや開発の点で素晴らしいこと」と代表。角田にも感銘を受ける
AUTOSPORT web
新型スイフトにあふれる「スズキらしさ」 いいクルマにするためにやったこととやらなかったこと
新型スイフトにあふれる「スズキらしさ」 いいクルマにするためにやったこととやらなかったこと
ベストカーWeb
なぜ日産「ティーダ」は「上質なコンパクト」を実現できた? 細部まで配慮の行き届いた室内デザインには理由がありました【カタログは語る】
なぜ日産「ティーダ」は「上質なコンパクト」を実現できた? 細部まで配慮の行き届いた室内デザインには理由がありました【カタログは語る】
Auto Messe Web
レッドブル重鎮のマルコ、ホーナー代表のスキャンダル調査でチームを擁護「調査が長引くのは彼らの責任ではない」
レッドブル重鎮のマルコ、ホーナー代表のスキャンダル調査でチームを擁護「調査が長引くのは彼らの責任ではない」
motorsport.com 日本版
トヨタ ヤリス 改良新型、日本にない「ハイブリッド130」設定…欧州仕様
トヨタ ヤリス 改良新型、日本にない「ハイブリッド130」設定…欧州仕様
レスポンス
自動車安全テストが激減? メーカー「滑り込み」で高評価獲得 欧州、新要件導入前に
自動車安全テストが激減? メーカー「滑り込み」で高評価獲得 欧州、新要件導入前に
AUTOCAR JAPAN
【インディアン】国内導入限定25台の特別仕様車「FTR×RSD Super Hooligan」を今春発売!
【インディアン】国内導入限定25台の特別仕様車「FTR×RSD Super Hooligan」を今春発売!
バイクブロス
210台以上のRV車が集結! 「大阪キャンピングカーショー2024」がインテックス大阪にて3月9日から開催。
210台以上のRV車が集結! 「大阪キャンピングカーショー2024」がインテックス大阪にて3月9日から開催。
くるくら
今年も「イエローハット 全国交通にゃん全運動」開催! 猫ちゃんが猫パンチで仲間たちを救う!?
今年も「イエローハット 全国交通にゃん全運動」開催! 猫ちゃんが猫パンチで仲間たちを救う!?
くるくら

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村