サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「戦後で唯一のフランス製高級車」メーカーの夢と挫折! ゴージャスなデザインでセレブたちに愛されたファセル社とは

ここから本文です
自動車メーカーとしては1954~64年のわずか10年だけ活動

 第二次世界大戦前のフランスにはドライエ(Delahaye)やドラージュ(Delage)、あるいはイスパノ・スイザ(Hispano-Suiza)やブガッティ(Bugatti)といった魅力的な高級車が存在していましたが、戦争によって生産機能が失われ、マーケットも疲弊してしまいました。そうした世情を背景に、夢よもう一度、と立ち上がったメーカーがファセルでした。今回は、戦後のフランスで夢を追いかけたメーカー、ファセルを振り返ります。

おすすめのニュース

サイトトップへ