サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 専用の免許は存在しない! 緊急車両を運転するための条件とは

ここから本文です
 免許取得後、一定の期間を経て運転が可能となる

 緊急車両というと、パトカーや消防車、救急車がお馴染みだが、街中でよく見ていると高速道路管理やガス会社、血液運搬のためのクルマなど、いろいろな目的のものがあることに気がつく。車両としては赤色灯とサイレンを備えることが決められていて、赤信号でも通過できるし、速度超過も認められている。

おすすめのニュース

サイトトップへ