サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【速攻試乗】室内や荷室はもちろん走りも燃費も向上した新型ホンダ・フリード登場

ここから本文です
室内のみならず開口部も拡大して乗降性バツグン

「ちょうどいい」のフレーズで、手軽なサイズながら優れたパッケージングで人気のコンパクトミニバン、ホンダ・フリードがフルモデルチェンジを行なった。開発コンセプトは「いつでも、どこでも、だれでも7days Wonderful Mobility」。発表前日までの受注状況は1万3,000台と市場の反応はすこぶるいい。内訳はハイブリッドが6割りだという。ちなみに月間販売目標は6,000台とのことだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ