サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 停滞する軽自動車マーケットで前月比セールス増を2モデルが達成した(2022年4月・軽自動車販売)

ここから本文です

 2022年4月の軽自動車販売は、前月比37.7%減。需要期の3月が過ぎ、4月の新車マーケットは一段落といったところだが、前月比37.7%減と大きく減少した。

 前年同月(9万205台)比で見ても15.7%減と停滞している。新型コロナウイルスの影響を受けた20年4月(6万8573台)比11.4%増だが、ビフォー・コロナの19年4月(10万7685台)比29.1%減である。

N-BOXが2万5000台超え。唯一の大台達成(2022年3月・軽自動車販売)

 トップのホンダN-BOXが唯一の1万台超えを達成しているが、前月比約39.5%減と大きく後退した。

おすすめのニュース

サイトトップへ