サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ、「ノア/ヴォクシー」フルモデルチェンジ 新開発HVシステム搭載 スマホで駐車できる最新機能も採用 267万円から

ここから本文です
 トヨタ自動車は13日、「ノア」「ヴォクシー」を全面改良し、発売した。トヨタ・ニューグローバル・アーキテクチャー(TNGA)の「GA―Cプラットフォーム」を採用し、走行安定性や上質な乗り心地を実現。上級モデルで採用する高度運転支援技術「トヨタチームメイト」を搭載したほか、車外からスマートフォン(スマホ)で駐車操作を可能とする機能を採用した。新開発のハイブリッドシステムを搭載して従来モデルより加速や燃費性能を向上するなど、量販ミニバンに多くの先進技術を盛り込み、商品力を大幅に引き上げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ