サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「車中泊したいならワゴンを買いなさい」評論家が断言する理由とは

ここから本文です

意外と悩ましい「車中泊がしやすいクルマ」の選び方

 車内で就寝するクルマとしては、一般的にはセレナのようなミニバン、ハイエースなどのワンボックスバン、N-BOXを始めとする軽自動車のハイトワゴンなどが購入の対象に入る。空間効率の優れた天井の高いボディは車内も広く、就寝に適するからだ。

「車中泊」はいまや立派な「宿泊」! 翌日を快適に過ごせるための「寝床環境」の作り方6つ

 しかし例えば、立体駐車場の利用もできることを前提にすると、全高が1600mmを超えるミニバンやハイトワゴンは選びにくい。背の高いクルマに対応した立体駐車場もあるが、設計が古い場合の全高の許容を考えたら1550mm以下のクルマに抑えておきたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン