サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ブラジルでのF1”サンパウロGP”開催に暗雲? 裁判所が”不透明な契約”の一時停止を決定

ここから本文です
 ブラジルのインテルラゴス・サーキットでのグランプリは、プロモーターが変更されたことに伴い、2021年から”サンパウロGP”と名称を新たにし、開催されることになっていた。しかし裁判所の介入に伴い、この契約は一時停止に。同グランプリが開催できるかどうかの瀬戸際に立たされている。

 この決定は、レース開催を確保するために公的資金が使われたこと、そしてこの取引に関する透明性について法的な異議が申し立てられたために下されたものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ