現在位置: > > > > > まさに化け物・・・ 先代Y10がリース...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『まさに化け物・・・ 先代Y10がリース切れになったために導入され、転勤するまでの3年間乗っていた。初めての新車(笑)です。  当初はMTからATになっ』の口コミ

  • まさに化け物・・・ 先代Y10がリース切れになったために導入され、転勤するまでの3年間乗っていた。初めての新車(笑)です。  当初はMTからATになっ

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2007年9月11日

    投稿者:-

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:日産 ADバン
    グレード:1.8 DX 4WD(AT) (2002年式)

    総評
    まさに化け物・・・
    先代Y10がリース切れになったために導入され、転勤するまでの3年間乗っていた。初めての新車(笑)です。
     当初はMTからATになったのでガッカリしていましたが、先代より重くなったとは言え軽量なボディに1.8リッターエンジンは破壊力満点で信号発進では意図せずに頭を取ってしまえるほどでした。
     更に4WDモデルのリアサスはマルチリンク式で安定性が抜群で林道や峠道ではアクセルベタ踏みで敵なしの面白グルマでした。
     またこのマイチェンから採用されたキーレスエントリーが便利な上にステイタスが高く、街中や他の会社の車が集まるところでアンサーバックをさせると注目が集まるのもまた快感でした。
     その後、3度転勤をしてそのたびに前期1.3DXのAT車を乗り継ぎ、今も乗っていますが、1.8の4WDだけは全くの別物だと感じます・・・それほどの違いです。
    満足している点
    まずは圧倒的な速さ・・・190キロまでのメーターは振り切り、尚もじわじわと速度が増してきます・・・まさにモンスター商用車です。
     リアサスの出来が良く、追従性と操縦性が抜群でついつい峠道を通って帰りたくなってしまうほど。
     ボディ剛性が高く、事故でフレーム修正をしたらへこんだ所と全く違う位置からきしみ音がするようになった。
     このマイチェンモデルからステアリング形状が変わり、太グリップになりました。モモのレース好きならこのステアリングを気に入ると思います。
     これまたこのマイチェンモデルから採用になったキーレスエントリーと集中ドアロックが荷物の積みおろしにこの上なく助かります。
     このエンジンに限らずこのマイチェン以降のモデルでは低速トルクが増しています・・・1.3DXのAT車同士を何台も乗り比べたので間違いないです・・・恐らく低速でも燃料を吹くようにセッティングされていると思います。
    不満な点
    先代Y10から比べてきめの細かい装備類が廃止された・・・例えばハッチの鍵を開けるオープナーはY10では引くと解錠、押し込むと施錠と室内で出来たのに、Y11では室内からの施錠が廃止されてしまっていたりしています。
     また、ハッチの傾斜がきつくなったために積載量が減りました・・・。
     このマイチェン以降のADバンはライトのバルブがIH01と言う特殊バルブになったためにハイワッテージ化が難しくなりました。
     エンジンの特性か、ギア比の関係か、ある領域からトルク特性がフラットになるために、速度の安定した段階からの加速が異様にモタつきます。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)