現在位置: > > > > > 走行距離5万キロを超えました。(更新!...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『走行距離5万キロを超えました。(更新!) 定評あるマツダのディーゼルエンジンです。年間4万キロのペースで通勤に使用中。ターボ車だけあって、太いトルクは』の口コミ

  • 走行距離5万キロを超えました。(更新!) 定評あるマツダのディーゼルエンジンです。年間4万キロのペースで通勤に使用中。ターボ車だけあって、太いトルクは

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2008年3月1日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:マツダ ボンゴバン
    グレード:2.0 CD ワイドロー ディーゼルターボ (2003年式)

    総評
    走行距離5万キロを超えました。(更新!)
    定評あるマツダのディーゼルエンジンです。年間4万キロのペースで通勤に使用中。ターボ車だけあって、太いトルクは乗っていて特段トロさは感じません。新型クリーンディーゼルエンジンとあって黒煙は吐き出さず、臭いも感じません。しかし、割り切って乗る車ですね。 (以上前回投稿)
    ・エンジンにアタリが付いてきた様子です。燃費が安定してきました。高速走行で約11キロ。
    一般道で14キロ。
    走行3.5万キロで規格外のエンジンオイルを使用したところ、DPFの警告灯がバンバン点灯したために、ディーラーにて再交換してクリア。
    ただし1000キロでクリーニング操作が必要に。そこで、昭和シェルのDPF専用オイル(Rimura LA)を使ったところ、1万キロ走ってもDPFクリーニングは点灯しません。ディーラーにおいてもオイルをかなり選ぶエンジンとのこと。DPF用の高級オイルが良いみたいです。
    満足している点
    荷室は広く、個人ユースならば不便は感じませんね。アウトドア系の趣味のある人には是非検討してもらいたい車種です。キャンプに良し、荷物運びに良し、通勤にも良し。高速道路でも気合次第で140キロオーバーも可能。ノンビリ走ればカタログデータに近い燃費も可能です。タイヤもショボいサイズなので費用もかからず、財布に優しい車ですね。
    (以上前回投稿同様)
    不満な点
    前照灯のポジションモーターが点灯時にチャタリングを起こして、数分間上下する時があります。板バネゆえ、車体がかなりハネるので、その影響でしょうか?
    冬場の暖気、時間がかかります。30分程度では、車内が暖まりません。
    (走行すれば10分でアツアツなりますけど。)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)