現在位置: carview! > 新車カタログ > ヒョンデ(HYUNDAI) > グレンジャー

ヒョンデ グレンジャー 新車情報・カタログ

ヒョンデ グレンジャー 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

- 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

309.8 万円 353.9 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 1641
  • 総合評価 3.7
  • ユーザーレビュー (詳細) 16
  • みんなの質問 0
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,895×1,865×1,490mm 燃料消費率 -
乗車定員 5名 排気量 2,656〜3,342cc

概要

■2006年1月
2006年1月に登場したグレンジャーは従来はXGと呼ばれていたモデルの新型車。このモデルから本国やヨーロッパと同じ名前で販売されることになった。開発コンセプトは"洗練された極上のバランス"とされ、いろいろな意味でバランスの取れたクルマに仕上がっている。外観デザインはXGがアグレッシブな印象を与えていたのに対し、グレンジャーはエレガントで洗練された印象が強いものに変わった。ボディサイズはひと回り大きくなり、これによって室内空間やトランクルームは大きく拡大されたが、同時に最小回転半径もやや大きくなっている。搭載エンジンはV型6気筒3.3リッターの自然吸気DOHC。従来は2.5リッターと3.0リッターだったから排気量アップが図られている。172kW/304N・mのパワー&トルクはボディに対して見合ったもの。5速ATとの組み合わせで余裕の走りを実現する。駆動方式はFFのみで4WD車の設定はない。快適装備は本革製のヒーター付きシート、インフィニティのプレミアムサウンドシステムなどが全車標準。安全装備も充実していて、横滑り防止のESPや8つのSRSエアバッグなどがこちらも全車に標準装備されている。これらの装備を備えながら、同クラスの日本車に比べて割安な価格が設定されており、コストパフォーマンスの高さが引き続き大きな特徴とされる。2006年11月にはV型6気筒2.7リッターのLPガス仕様エンジンを搭載したモデルを追加した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る グレンジャー 2006年1月デビュー

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 グレンジャー

ユーザーレビュー グレンジャー

平均総合評価 3.7点(16件)
走行性能
0.0
乗り心地
0.0
燃費
0.0
デザイン
0.0
積載性
0.0
価格
0.0

新着順レビュー

  • 必要充分のセダン

    2019.4.14

    greenrocket greenrocketさん

    グレード:- 2016年式

    乗車形式:その他

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    室内、トランクが広くゆったり。
    不満な点
    ロードノイズが気になる。 ナビゲーターシートが遠い。
    乗り心地
    柔らかく、ゆったりだがフワフワ感はない。

    続きを見る

  • 中古です 2006年式走行45000Kmの中古車をUSSのオークシュンで入手しました、前車のXG(2003)が2月の雪の翌日にスリップした車に衝突され

    2012.3.14

    ニックネーム非公開 ニックネーム非公開さん

    グレード:- 2006年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    希少価値(1日乗っていてもグレンジャーに会うことはまれです) 車内の広さ、ゆったり感(アメリンスタンダードのアバロンに比べても負けません、クラウン、セドリックのFRセダンとは比較できないゆったり感があります) 安い(オークションでは同格の国産の1/4以下です) 本皮シート、サンルーフ等の装備と明るい内装色(明るいベージュです) エンジンは静かですし加速時のビート音も軽やかです 5速ATですが高速での回転数も低くギアチェンジのショックもほとんど無いので充分です
    不満な点
    部品の入手に時間がかかりそう(メンテは三菱のディーラーで可能ですが) XGと比べてフロントシートの奥行きが狭い(1500~2000並、アバロンよりは大きいですが) ハンドル切って発進する時にアクセルをふかしすぎると片輪がスリップしてガタガタします、FFのビックセダンでは良くある現象と思いますがXG、アバロンよりトルクあるせいか特に雨の日はアクセルに注意が必要です(電子制御が効いてハンドル取られることはありませんがびっくりします) ダッシュパネルのプラスチックの質感が少し高級感が少ないです 荒れた路面でのロードノイズが若干気になります(他の音が静かな分余計に)
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • これが世界第5位のメーカ-の車? このメーカーの車は独自性が皆無で パクリの。 それらに騙されているユーロ圏国やアメリカには 同情したいが。 車の世界

    2011.11.2

    ニックネーム非公開 ニックネーム非公開さん

    グレード:- 2006年式

    乗車形式:その他

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    具体的に評価できそうにない
    不満な点
    著名な各国の自動車ジャーナリストも多数このメーカーを評価してない。 デザインも独創性や独自性もなく 走りも単調で物足りない 何を目指しているのか? 判らないしヒュンダイって自動車メーカーは 何をしたいのか?さっぱりわからない。
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 0 Yahoo!知恵袋で質問してみる グレンジャー ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問はありません

所有者データ グレンジャー

統計データを表示できません

統計データを表示できません
マイカー登録

情報が不足しているため、統計データを表示できません。
この車種をお持ちの方は、マイカー登録をよろしくお願い致します。

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

グレンジャーを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/