現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ATS 新型サーキット用車発表 車重780kg 600psに高めたホンダ製4気筒エンジン搭載

ここから本文です
ニューモデル 2019.9.22
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伝説的ブランドの最新作はサーキット専用車両

知る人ぞ知るイタリアの自動車メーカー、ATSアウトモビリがRRターボと名付けられたモデルを発表した。レース参戦のために自社開発された新型車だ。

    【画像】ATS RRターボ 全47枚

歴史を遡れば、フェラーリを辞めたカルロ・キティやジオット・ビッザリーニたちによって設立されたATSが、初めてミドシップのスポーツカーを発売したのは1963年のこと。フランコ・スカリオーネがデザインしたこの2500GTは公道走行可能なクルマだったが、今回発表されたRRターボは開発当初から公道ではなくサーキットを目指している。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン