現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第11回 特別対談2:“潮来のオックス”と新旧フェラーリを語る」

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

池沢早人師 × 関根英輔

フェラーリと言えばV型12気筒ミッドシップだった

    池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第11回 特別対談2:“潮来のオックス”と新旧フェラーリを語る」

自動車漫画の草分け的存在である『サーキットの狼』。その影響はデビューから44年を経た今もなお自動車ファンに大きな影響を与え続けている。

今回は同作品でも大きな役割を果たし、スーパーカーの頂点を極めるフェラーリについて語っていただく。もちろん、語り部は池沢早人師先生と、前回に引き続き作中にも登場する“潮来のオックス”こと関根英輔さん。どんな話が飛び出すのだろうか・・・・。(GENROQ Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン