現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日産GT-Rの新色「ワンガンブルー」に隠された驚くべき秘密とは?

ここから本文です
ニューモデル 2019.6.26
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水銀灯の下で美しく映える色を求めて

ワンガンブルーはベイサイドブルーへのオマージュ!

    日産GT-Rの新色「ワンガンブルー」に隠された驚くべき秘密とは?

2019年4月17日に発表されたR35GT-Rの2020年仕様。各部に様々な改良が加えられているが、ここで注目したいのは新たに設定されたボディカラー「ワンガンブルー」だ。いかにも走り屋が好きそうなネーミングであるが、実はこのカラーにはGT-Rの開発エンジニアである日産自動車・田村宏志氏の並々ならぬ拘りと想いが込められていた。

「ワンガン…、つまりベイサイドですね。実はこの色、R34GT-Rに採用したベイサイドブルーへのオマージュなんです。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン