現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > “SAINT JAMES”とコラボしたシトロエンC3セントジェームス登場

ここから本文です
ニューモデル 2019.6.16

“SAINT JAMES”とコラボしたシトロエンC3セントジェームス登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本独自企画のオリジナルモデル

 プジョー・シトロエン・ジャポンは6月10日、シトロエンC3に特別仕様車「C3×SAINT JAMES(C3セントジェームス)」を追加した。これを記念して、今週末の6月15~16日に玉川タカシマヤ(東京都世田谷区)にポップアップストアを出店して実車を披露。さらにボーダーTシャツが10名にプレゼントされるInstagramを使ったキャンペーンと、3泊5日のフランス&パリ旅行が1組2名に当たるオープン懸賞も行なわれる。

    渋滞時のストレス軽減?! シトロエンがリラックス効果のある「メガネ」をリリース

 シトロエン(CITROËN)は今年で日本にブランド展開して23年目となるが、過去最高のセールスを更新中だ。その立役者が、本国でもベストセラーコンパクトとなっているC3。2017年7月の日本導入以来、2000台を超えるヒットモデルに成長した。

 好評に応えるため、プジョー・シトロエン・ジャポンはC3の特別仕様車を何度かリリース。今回の「C3セントジェームス」で第5弾となり、昨年6月発売の「C3カフェ・エディション」に続いて、本国にはない日本独自企画のオリジナルモデルだ。

 今回の特別仕様車は、さわやかなマリンイメージのボーダーシャツが日本でも人気のフレンチカジュアルブランド「SAINT JAMES(セントジェームス)」とのコラボレーションで誕生。ルーフのボーダーステッカー、ボーダーでトリミングされた特製フロアマット、Cピラー部のロゴステッカーが特別装備される。また、購入者にはセントジェームスとコラボレーションした“ボーダーTシャツ”がプレゼントされるのも、嬉しい特典といえるだろう。

 ペイントオプションを含んだ車両価格は256万円(税込み)。ボディカラーはコバルトブルー、ブランバンキーズ、サーブルの3色。ルーフストライプは、コバルトブルーとサーブルがそれぞれのボディ色に準じたもので、ブランバンキーズはアデンレッドの色使い。ベース車の「C3 SHINE」からはプラス10万円の価格設定だ。

 プジョー・シトロエン・ジャポンは「シトロエンC3セントジェームス」の発売を記念して、来たる6月15日(土)と16日(日)に東京都世田谷区の玉川タカシマヤ南館1階に、ポップアップストアを出店する。両日とも10時から19時の間、「C3セントジェームス」の実車(コバルトブルー×ブランオパール)が展示される。

 前述のように全国のシトロエン販売店にて「CITROËN C3 × SAINT JAMES DEBUT FAIR」を開催(6月15日~16日)。Webでクーポンをゲットし、ディーラー店頭で提示すると。もれなく「シトロエン2CV 3インチミニカー」がプレゼントされる。数に限りがあり、なくなり次第終了となるのでご注意を。

 そして、Instagramを用いたキャンペーンの応募は簡単。シトロエン公式Instagramアカウント (instagram.com/citroen_jp)をフォローし、citroen_jpのアカウントとハッシュタグ 「#しましまシトロエン」を付けた、なんらかのストライプの写真をInstagramに投稿するだけ。賞品として「セントジェームス×シトロエン・コラボレーションボーダーTシャツ」が抽選で10名にプレゼントされる。

 さらに「セントジェームス」発祥の地で、観光地としても世界的にも有名なモン・サンミッシェルの日帰りツアーと、懐かしのシトロエン2CVによるパリ市内観光付きのフランス・パリ旅行(3泊5日)を1組2名様にプレゼントするオープン懸賞「CITROEN C3 × SAINT JAMES PRESENT CAMPAIGN Travel to Paris」もホームページで実施中だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Messe Web 『Auto Messe Web編集部』)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します