現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデス・ベンツAクラス A200dの最先端ディーゼル・エンジンを解説

ここから本文です
ニューモデル 2019.6.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もくじ

ー ベンツ、日本初のコンパクト・ディーゼル
ー ユーロ6d NORM規制 唯一クリア
ー 盤石な排気浄化デバイス

    実車 メルセデス・ベンツGLB 220d 4マティック/GLB 200 世界初公開

ベンツ、日本初のコンパクト・ディーゼル

これまでメルセデス・ベンツのコンパクト、ミディアムクラスで「OM654」ディーゼル・エンジンを積むモデルは、日本にはEクラスとCクラスのみが導入されていた。しかし、昨年フルモデルチェンジされたW177系Aクラスに、今年の3月からディーゼル仕様が用意された。メルセデス・ベンツ日本としては初のコンパクト・クラスのディーゼル・モデルとなる。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン