現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 長期テスト アウディTT RS(6) TT Sでもよいのでは、と思えてきた

ここから本文です
ニューモデル 2019.2.26
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

積算1万2641km レーンアシストの進化感じる

以前のアウディに搭載されていたレーンアシスト機能はまるで使えなかった。数年前にテストしたTTは、白線は認識しているにしろ、その間をふらふらし続けていたからだ。

    長期テスト アウディTT RS(5) 賛否両論分かれるクルマ

しかし今では、ハンドルに手を添えておくだけで後はクルマ任せでもまっすぐに走るようになった。

ただ、この機能は12秒間しか使えず、入力を求めてくる。どちらがいいものやら。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • non*****|2019/02/26 15:21

    違反報告

    RSと名のつくクルマなんだから、ただ単にパワーや速さだけではないものがあるのだろう。
    Sでは得られないものを求める人がいるからこそRSを作ったのだから、全否定に近い記事を書かなくてもいいと思うけどね。
  • yos*****|2019/02/26 15:55

    違反報告

    直5は毎回受賞してる評価の高いエンジン
    技術的にも開発が困難な代物
    価格でS選ぶなんてもったいない
  • ats*****|2019/02/26 13:40

    違反報告

    この記事、なぜポンドで金額を話しているんだろうか!?
    日本でも販売されていて価格はまるで違うのに・・・
    TTS :776万~でTTRS:989万~
    日本とイギリスでは車両設定に差が有るだろうが日本で記事にしていて違和感がある
    日本での販売価格差で、213万の価格差を比較するべきだろう
    TTRSをフルオプションでも乗り出しで1千万いかないなら迷わずRSを買いますよ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン