現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スバル ラインナップからディーゼルを廃止 英国WLTP導入へ

ここから本文です
ニューモデル 2018.8.22

スバル ラインナップからディーゼルを廃止 英国WLTP導入へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WLTP施行に合わせディーゼル廃止

スバルはディーゼルエンジンを搭載するモデルの英国での販売をすべて中止した。これはWLTPモードの導入に合わせたものと見られている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

最新モデルのインプレッサとSUVのXVにはディーゼルエンジンが設定されていない。また、フォレスターやアウトバックなども2.0ℓボクサーディーゼルについての記述が、英スバル法人のウェブサイトから削除されている。

ディーゼル仕様が売り上げの大部分を占めているだけに、この決断は驚きであった。現在フォレスターは2.0ℓガソリンのみが設定され、ターボの有無を選択できる。また、アウトバックは2.5ℓNAにCVTが組み合わされたもののみが用意される。

スバルのこの決断は来月から施行されるWLTPを見据えたものと見られている。多くのメーカーが新たな規制下でもCO2と燃費に大きな影響を与えないよう再調整を求められている。

ディーラーでの在庫車は購入可能だが、WLTP非適合車は9月1日以降、英国では新たに登録することができなくなる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kdt*****|2018/08/22 19:51

    違反報告

    一度でいいからスバルのボクサーディーゼルに乗ってみたいなぁ
    なんとか日本でもリリースしてほしかった
  • hir*****|2018/08/22 20:33

    違反報告

    ついにこの日が。日本で乗ってみたかった。
  • eh1*****|2018/08/22 20:53

    違反報告

    技術力ねーもんな

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します