現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン直前インタビュー:過去2連勝のメキシコで厳しい表情「パワー面では追いついたが車体では完全に負けている」

ここから本文です
スポーツ 2019.10.25

フェルスタッペン直前インタビュー:過去2連勝のメキシコで厳しい表情「パワー面では追いついたが車体では完全に負けている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シーズン後半は苦戦の続く、マックス・フェルスタッペン。前戦日本GPでリタイアを喫したことで、ドライバーズ選手権ではついにセバスチャン・ベッテルに同ポイント4位に並ばれてしまった。去年まで2連勝と圧倒的強さを誇る今週末の第18戦メキシコGPに対しても、フェルスタッペン自身は「決して楽観できない」と厳しい見方に終始した。今週末は、はたしてどんな展開が待ち受けているのだろうか。

──あなたが2連勝を果たすなど、この2年のレッドブルはメキシコで非常に高い戦闘力を披露しています。今年はどうでしょう。
フェルスタッペン:僕らがここで強かった一番の要因は、優れたメカニカルグリップがあるからだと思う。あとルノーエンジンも、このサーキットではそんなに悪くなかった(笑)。今年は正直、そんなに楽観はしていない。まずは初日フリー走行の様子を見てからだね。とはいえフェラーリ、メルセデスに比べると、マシン戦闘力が劣っていることは確かだからね。

    F1メキシコGP木曜会見:地球環境に関心をもつハミルトン「ジェット機は1年以上前に売った。プラスチック製品は買わない」

 さらにフェラーリはストレートがメチャクチャ速いし、予選では相当の速さを発揮するんじゃないかな。言い換えれば100%のパワーを出さないレースの方が、僕らにはよりチャンスがあると思う。あとは、タイヤだね。ここはグレーニングの出やすいサーキットだから、それをどこまで防げるかがレースのカギになりそうだ。

──このサーキットでは、パワーの劣っていることはさほどハンデキャップにならないのでは?
フェルスタッペン:いわゆるパワーサーキットに比べれば、そうかもしれない。でもストレートで負けている分、コーナーで頑張らないといけない。そうするとタイヤへの負荷が、いっそう高くなるからね。
──ルイス・ハミルトンが環境問題に関して、さかんに発言しています。あなたの見解は?
フェルスタッペン:(しばらく考えて)僕は、ガソリンエンジンがいいな。電気的なデバイスは、あんまり好きじゃない。そういう答えで、いいのかな?少なくともF1ではね。もちろん地球規模での環境問題は考えるべきだけど、だからといってF1も電気にすべきだとか、そういう過剰反応はしない方がいいと思う。

──ハミルトンの実践しているビーガン(完全菜食主義)に関しては?
フェルスタッペン:面白いドキュメンタリーをTVでやっていて、肉体的なパフォーマンスもビーガンの方がより発揮できるという内容だった。ただF1の場合、自転車や超長距離ランニングのように、そこまで身体を追い込まないからね。やっぱり時々は、普通のハンバーガーもがっつり食べたいし(笑)。だからといって、ルイスのやり方を批判するつもりは全然ないし、それぞれが好きな方法で自分の道を進めばいいんじゃないかな。

──2019年シーズンは特に後半になって、思うような結果が出せずにいます。2020年シーズンこそは、タイトルを狙えそうですか。
フェルスタッペン:僕らに足りないのは何か、それはきっちり把握している。その部分を何とか改善させようと、チームもホンダも必死に頑張ってくれている。勝ちたいという気持ちは、ライバルたちに決して負けていない。でも結果がどうなるかは、フタを開けてみないとわからないね。

──シーズン後半になって、フェラーリ、メルセデスに追い付けていない一番の理由はなんだと考えますか。
フェルスタッペン:アップデートの差だろうね。僕らも毎レースのように改良版を投入しているけど、彼らほどのペースで戦闘力を上げられていない。そんな単純な話だと思う。フェラーリはシーズンを通じて信じられないほどパワーを上げたし、メルセデスは全体パッケージとしてはベストなんじゃないかな。たとえ予選で負けても、レースでひっくり返す地力がある。

 この2チームをやっつける実力は、残念ながら今の僕らにはない。フェラーリはとにかく、あのエンジンパワーが最大のアドバンテージだ。メルセデスVSホンダでいえば、パワー面ではようや追い付くところまで来たし、それは大きな達成だと思う。でも車体では、完全に負けている。厳しい状況だけど、必ず突破口は見つかると思っているよ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します