現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ELMS第4戦:スタート直後のシャワーで波乱のレースに。IDECスポーツ28号車が今季初優勝

ここから本文です
スポーツ 2019.9.4
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズ第4戦シルバーストンは8月31日、イギリス・シルバーストンで4時間の決勝レースが行われ、IDECスポーツの28号車オレカ07・ギブソン(ポール・ラファーグ/ポール・ループ・シャタン/メモ・ロハス組)が2019年シーズン初優勝を飾った。

 WEC世界耐久選手権との併催イベントとして実施されたELMS第4戦。シーズンの折返しを迎えた一戦はどんよりとした曇り空の下、“ウエット宣言”が出されるなかでスタートが切られた。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン