現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】カル・クラッチロー、2020年で引退か? 2018年の負傷も遠因に

ここから本文です
スポーツ 2019.8.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LCRホンダのカル・クラッチローは、2015年に同チームに加入以来既に3勝を挙げているおり、2017年以降はHRC(ホンダ・レーシング)と直接契約を結んでいる。

  彼は昨年のイギリスGPで2020年まで契約を延長したことを公表したが、同時にその契約満了をもってMotoGPから引退する可能性を強く示唆していた。

    ■中上貴晶「クラッチローの話は気にしない」関係の転機は“カタルニア戦”?

 motorsport.comがクラッチローに対して”依然として2020年で引退するつもりなのか”を訊くと、彼はまだ現役を継続する“熱心さ”は持っているとしつつも、身体的な問題もあり、現在の契約が最後のものになると今でも考えていると語った。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン