現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1 Topic:「僕のクルマはピットインできなかった」というアルボン。問題となったパワーユニットの症状とは

ここから本文です
スポーツ 2019.7.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「僕にとって、今日のレースはタイヤを管理しながら戦う難しいレースだった。セーフティカーが出たとき、ラッキーなドライバーもいたし、そうでないドライバーもいた。僕のクルマはピットインできなかった」

 F1第10戦イギリスGP決勝レースのほとんどをトップ10内で進めていたアレキサンダー・アルボンは、そう言って事実上の母国グランプリで入賞できなかった悔しさを表現した。

    これぞ最高峰のF1。コース全域を使った限界バトルで大観衆を沸かせた前半戦のベストグランプリ【今宮純のイギリスGP分析】

 なぜ、アルボンはピットインできなかったのか。トロロッソのテクニカルディレクター、ジョディ・エギントンはこう説明した。

「今日のレースは、もっとうまくやれたのではないかと思う。(AUTOSPORT web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン