現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 空力セッティングは改善の余地あり、トロロッソ・ホンダが争う中団グループは大混戦に/全チーム戦力分析(8)

ここから本文です
スポーツ 2019.3.12

空力セッティングは改善の余地あり、トロロッソ・ホンダが争う中団グループは大混戦に/全チーム戦力分析(8)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第2回F1バルセロナテストを終えて、徐々に新車の実力が明らかになってきた。今回はF1開幕戦オーストラリアGPに向け各チームの実力を数値化して分析。第8回目はホンダとタッグを組んで2シーズン目になるロロッソだ。
------------------------
■トロロッソ・ホンダのチーム戦力
100点満点中73点
■テストでの最速タイム
4番手/10チーム中 1分16秒882(アレクサンダー・アルボン/C5タイヤ/2月28日午前)
■予想される本来の実力
7番手/10チーム中 1分16秒8(トップとの差+1.3秒)
------------------------
 フェラーリ、アルファロメオとともに、ユニークなフロントウイングを採用してきたトロロッソ・ホンダ。チームのベストタイムを刻んだのは、今年F1デビューするアレクサンダー・アルボンだが、2年ぶりにF1復帰を果たしたダニール・クビアトも最終日にほぼ同タイムとなる1分16秒898を記録。これはトロロッソ・ホンダの新車STR14が非常に素性の良いマシンで乗りやすいことを表している。

 ロングランでは、すでに74レースを戦い、2回表彰台に上がっているクビアトのほうが安定していたが、アルボンもルーキーとしては決して悪くない走りを披露していた。

    フェルスタッペン、チームリーダーの役割は否定「経験は積んでいるけどそのことで大きな違いはないよ」

 アルボンがレースシミュレーションを行なった第2回目のF1合同テスト2月28日の午後は、セッション終盤に赤旗が出たために、レースシミュレーションは途中で終了となってしまった。

 ただし、マクラーレンはルーキーのランド・ノリスや、フル参戦1年目のアントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)はレースシミュレーションを行えなかったことを考えると、開幕戦に向けての準備はルーキーの中ではアルボンが一番整っているように思える。

 ベストタイムでは10チーム中、4番目に速いタイムを記録したトロロッソ・ホンダだが、テストが行われたカタロニア・サーキットのセクターごとのタイムを見ると、セクター1と2に比べて、セクター3が、ルノー、ハースよりも遅いのが気になる。

■コンストラクターズランキング6位~9位はまさに混戦模様


 カタロニア・サーキットのセクター3は低速セクション。つまり、ダウンフォースがないと速く走ることができない。つまり、トロロッソ・ホンダのマシンは空力のセッティングという点で、まだ改善の余地があるようだ。

 その事実を裏付けているのが、1回目のテストでの最高速。1回目のテストでは3日目にクビアトがその日のトップタイムを刻んだのだが、その日の最高速を比較すると、クビアトのストレートスピードは3番目に速かった。

 今年のホンダのパワーユニットが昨年よりもパワフルになったことは確かだが、メルセデスやフェラーリに比べると、まだ差があることも事実。にもかかわらず、ストレートスピードが3番目ということは、この日のトロロッソ・ホンダは少しダウンフォースが減らしたセッティングで走っていたのか、これ以上ダウンフォースをつける仕様がなかったのかどちらかだ。

 とはいえ、8日間のテストでは大きなトラブルを発生させることなく、順調に周回を重ねていた。総周回数は935周でルノーの961周に次いで4番目に走り込んでいた。これはテストでのベストタイム4位以上に、貴重な結果となったことだろう。

 今年の中団グループは、ルノーとハースが頭一つ抜けているが、それに続くレーシングポイント、トロロッソ・ホンダ、マクラーレン、アルファロメオはほとんど差がなく、コンストラクターズ選手権の6位から9位の座は簡単に入れ変わることが予想される。

 ドライバーの腕、エンジニアのセットアップ能力、ストラテジストの判断、そしてシーズンを通したファクトリーの開発力のすべてにおいて、ミスや遅れは許されない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します