現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新型GRスープラ、D1グランプリへの参戦が決定 ドライバーは斎藤太吾選手

ここから本文です
スポーツ 2019.3.11

新型GRスープラ、D1グランプリへの参戦が決定 ドライバーは斎藤太吾選手

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いま各方面で話題をさらっている新型「トヨタ GRスープラ」。そのD1グランプリへの参戦が明らかにされた。GRスープラは、これまでにニュルブルクリンク24時間レースへの参戦や、2020年からのSUPER GT参戦など発表されているが、このたびモンスターエネジーから、ドリフト頂点レースへの挑戦が発表された。

D1グランプリは、ドリフトの技術やスピードを競い合うドリフト競技の最高峰レース。ステアリングを握るのは、モンスターエナジーのドリフトドライバー斎藤太吾選手。過去にD1グランプリで2度優勝しているほか、フォーミュラドリフトも制している凄腕ドライバーだ。

    新型スープラ発売開始。今年分が24台しかない激レアカラーはWeb申し込みで販売

マシンは、チューンされた3.3リッター直列6気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力は800馬力を発生するとのこと。足回りは斎藤太吾選手のシグネチャーモデルであるHKS社のDaigo specを装着するという。

なお、GRスープラのD1グランプリマシンは、3月23日(土)、24日(日)に東京・お台場にて開催される「D1GP All Star Shoot-out」にてお披露目予定となっている。世界で初めてドリフト仕様にカスタムされたGRスープラの活躍に期待だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します