現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ミハエル・シューマッハーの息子、ミックが最速タイム。松下信治は18番手:F2ヘレス合同テスト最終日

ここから本文です
スポーツ 2019.3.1

ミハエル・シューマッハーの息子、ミックが最速タイム。松下信治は18番手:F2ヘレス合同テスト最終日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スペイン・ヘレスサーキットで3日間行われるFIA F2の合同テストも最終日を迎えた。初日、2日目とタイムシートの上位に名を連ねていた注目のルーキー、ミック・シューマッハー(プレマ・レーシング)が1分24秒028でトップタイムとなった。

 続く2番手にジャック・エイトケン(カンポス・レーシング)、3番手にルイ・デレトラ(カーリン)が入った。これまで連続でトップタイムを記録していたニック・デ・フリーズ(ARTグランプリ)は5番手タイムだった。

    ■F1バルセロナ合同テスト最終日:ライブコメント実施中

 シューマッハーと同様、今年からF2にステップアップした“2世ドライバー”であるジュリアーノ・アレジは7番手タイムを記録したが、セッション終了直前にコース上でストップしてしまった。

 F2唯一の日本人ドライバーとして参戦している松下信治(カーリン)は1分25秒257で18番手だった。

 昨年、福住仁嶺が所属したBWTアーデンはルーキーコンビでの参戦となるが、2018年のGP3王者アンソニー・ユベールが19番手、女性ドライバーのタチアナ・カルデロンが20番手に終わった。カルデロンは結果的に、3日間を通して最後尾タイムということになった。

 なお、各車は午前中にベストタイムを記録し、午後からはロングランに専念したため、タイムシートに変化はなかった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Jack Benyon)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します