現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ライコネン、アルファロメオF1の新車に好感触。「良い動きをするし、バランスもとても優れている」

ここから本文です
スポーツ 2019.3.1

ライコネン、アルファロメオF1の新車に好感触。「良い動きをするし、バランスもとても優れている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キミ・ライコネンは、アルファロメオC38のセットアップについて詳しく掘り下げ始めていると語っている。だが、今のところ作業は推測に基づいたものだとライコネンは語っている。

 2007年のF1世界チャンピオンであるライコネンは、バルセロナで行われるプレシーズンテストの開始時、アルファロメオの実力は未知数だと見ていたが、今ではチームがバランスの優れたレーシングカーを設計し投入したことを認めている。

    ボッタス、メルセデスF1の進歩を実感も「フェラーリには強力なパッケージがある」とライバルを警戒

「マシンができてみると、良い動きをするし、バランスもとても優れている」とライコネンは語った。

「先週はセットアップ作業はあまり行わなかったが、今日はたくさんの事を試した。パーツを変えたらどうなるかを見るためにね」

「今のところ問題はない。でも僕たちがどの位置につけているのかは分からないよ。僕たちの側からの推測でしかないし、自分たちのやっていることしか分からないからね」

 2回にわたるプレシーズンテストでアルファロメオは、これまで素晴らしいパフォーマンスを見せており、F1の中団グループの中でもトップを走っているように見える。だがライバルたちと同様に、アルファロメオ・レーシングの新型マシンC38も、進化の途中にある。

 メルボルンに向かうにあたって、ライコネンはチームが今週の終わりまでに、セットアップの適切な妥協点に到達することを期待している。

「いつだってやることはたくさんあり、毎年時間が足りなくなる。でもそれはみんな同じことだ」

「今ベストだと思うところに集中して、プログラムをこなそうとしている。そしてオーストラリアでどのような結果が出るか見てみよう」

「コースはそれぞれ異なる。特にオーストラリアは市街地コースだからね。セットアップが望んでいるものではなく、やろうとしていることと違うものだったら、何かアイデアが必要だ」

「それがいま見出そうとしているところだ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します