現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スズキ、新型カタナのインプレッション動画を公開。欧州での発売前に青木宣篤がライディング

ここから本文です
スポーツ 2019.2.22

スズキ、新型カタナのインプレッション動画を公開。欧州での発売前に青木宣篤がライディング

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スズキの公式YouTubeチャンネルで2018年10月に発表された新型の大型二輪車『KATANA(カタナ)』のインプレッション動画が公開された。

 18年ぶりに復活したスズキの新型カタナは、1980年のケルンモーターショーに登場したGSX1100S KATANAを原型としている。搭載されているエンジンは排気量999ccの水冷並列4気筒だ。このエンジンは2005年型のGSX-R1000(K5)のエンジンがベースで、ストリート用のパフォーマンスを重視した改良が加えられている。

    スズキ新型『カタナ』の詳細があきらかに。エンジンは2005年型GSX-R1000のものを大幅改良

 エンジンのボア・ストローク比は73.4×59.0mmのロングストローク設計、最大出力は約149馬力(110kW/10,000rpm)、最大トルクは108N・m/9,500rpmを発揮する。

 新型カタナは、日本の浜松工場で生産され、2019年春から欧州を中心に販売開始が予定されているが、発売前にインプレッション動画が公開された。

 インプレッションは、ロードレース世界選手権に参戦した経験を持ち、現在はスズキのMotoGPマシン開発ライダーなどを務める青木宣篤が行っている。




  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します